不倫が発覚したジャスティン・ビーバーのメンター牧師、「未婚と偽り真剣に恋愛していた」! 「別れようとしても追いかけられた」など相手側の女性が衝撃の告白

ジャスティン・ビーバーとカール・レンツ氏
ジャスティン・ビーバーとカール・レンツ氏

先日、不倫が発覚したことが発端となり、勤めていた教会を解雇された有名牧師のカール・レンツ氏(42)。彼が不倫の際、“未婚のスポーツエージェント”だと身分を隠していたことが明らかとなった。

カール・レンツ氏は、ハリウッドセレブがこぞって通うヒルソング教会の牧師で、礼拝のリーダー。ジャスティン・ビーバーケンダル・ジェンナーなどとプライベートでも交流があり、特にジャスティンにとってはスピリチュアルなメンター的存在でもあると言われている。

しかし今月はじめ、カールはヒルソング教会から「道徳的な破たん」などといった理由で突然解雇されたことがわかった。その後、カール本人が自身の「不貞行為」を認める発言をSNSでした。

「私は結婚生活に対して不誠実でした。人生で最も大切な人間関係であるのにもかかわらず。この失敗は私の責任、私だけの責任です。行動の責任は私が取ります。今、妻のローラや子供たちの信頼を取り戻すための行動を始めます」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Our time at HillsongNYC has come to an end. This is a hard ending to what has been the most amazing, impacting and special chapter of our lives. Leading this church has been an honor in every sense of the word and it is impossible to articulate how much we have loved and will always love the amazing people in this church. When you accept the calling of being a pastor, you must live in such a way that it honors the mandate. That it honors the church, and that it honors God. When that does not happen, a change needs to be made and has been made in this case to ensure that standard is upheld. Laura and I and our amazing children have given all that we have to serve and build this church and over the years I did not do an adequate job of protecting my own spirit, refilling my own soul and reaching out for the readily available help that is available. When you lead out of an empty place, you make choices that have real and painful consequences. I was unfaithful in my marriage, the most important relationship in my life and held accountable for that. This failure is on me, and me alone and I take full responsibility for my actions. I now begin a journey of rebuilding trust with my wife, Laura and my children and taking real time to work on and heal my own life and seek out the help that I need. I am deeply sorry for breaking the trust of many people who we have loved serving and understand that this news can be very hard and confusing for people to hear and process. I would have liked to say this with my voice, to you, in person because you are owed that. But that opportunity I will not have. So to those people, I pray you can forgive me and that over time I can live a life where trust is earned again. To our pastors Brian and Bobbie, thank you for allowing us to lead, allowing us to thrive and giving us room to have a voice that you have never stifled or tried to silence. Thank you for your grace and kindness especially in this season, as you have done so much to protect and love us through this. We, the Lentz family, don’t know what this next chapter will look like, but we will walk into it together very hopeful and grateful for the grace of God..

Carl Lentz(@carllentz)がシェアした投稿 -

そして今回、カールと不倫をしていた相手の女性ラニンさん(34)がThe Sunの取材に応答。ラニンさん(苗字は匿名希望)は米ニューヨーク・シティ出身であり、職業はデザイナー。エジプトとパレスチナ系のルーツを持つ彼女はカールと5か月以上交際しており、破局したのはスキャンダル発覚後のつい今週だったと話したのだ。

ラニンさんによると、“不倫によりカールが解雇された”という事実の報道は少し気分を害するものだという。なぜならカールとの恋愛は浮ついたものではなく、真剣に愛し合っていたからだ。

彼女は「私はただセックスのためだけにカールと一緒にいたわけではなく、お互いに深く、特別な繋がりと安らぎをおぼえたんです。私たちふたりとも同じ気持ちだったので、今回のことにはとても傷ついています」とコメント。さらに「彼は私を愛し、私は彼を愛しています。あれは予定外の恋愛でした」と、ただの出来心や、性だけの関係ではなかったと話した。

ラニンさん

ラニンさんがカールに出会ったのは今年5月、ニューヨークのブルックリンにあるドミノ公園。カールから彼女に話しかけてきたという。イスラム教徒であるラニンさんは、キリスト教の世界についてあまり詳しくなく、話しかけてきたカールが業界で有名な牧師であったとは全く想像がつかなかったと話す。カールは彼女に対し「世界で最も美しい女性は中東出身だよね」などと会話をはじめ、そこから発展し電話番号を交換したという。

「彼はカールと名乗ってくれたけど、苗字は言わなかった。職業はスポーツのエージェントだと言っていた」と話すラニンさん。グーグル検索されないよう、身元を隠して彼女に近づいたようだ。

最初は結婚指輪もしておらず、既婚であることを言わなかったというカール。しかしデートを重ねるたびにラニンさんは何かがおかしいと思い彼に直接聞くと、結婚して17年であり子供も3人いると認めたという。

しかしこの時点で、ラニンさんはまだカールが有名人であることは知らなかった。彼女は調査会社を雇い、彼の電話番号を使って身元調査を行った。そして彼が誰だかを知り、驚いたという。このことをカールに伝えると、カールはすぐに彼女の家にやってきて説明をしたそう。その際はテキーラのボトルを持ってきたという。

「彼はこれまで不倫をしたことがなくて、罪悪感を感じていると言っていました。でも彼は私に会った時、『私には特別な価値がある』ということを私に知らせるべきだと神が彼に告げたと言いました」と明かしたラニンさん。その後性的関係を持ち、週に数回会う関係を数か月続けたという。

妻ローラとの結婚記念日の投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

17 years of marriage, today! I remember being told “the only competition you should have in your marriage, is who can serve each other better.” When our marriage is strong, that theme is protected and valued. When our marriage has struggled, that theme has been distant... and thats because “Serving” is not a word that we instantly gravitate towards because it involves putting yourself, your needs, your opinions second. The catch is, if two people are both doing that at the same time? This amazing relationship begins to flourish, in the middle.. thats always been our story, that we are currently still writing. @lauralentz you are the best part of my life. We are getting older! Ha. But I think we are getting better, together.. you are easy to love....HAPPY ANNIVERSARY, GIRL...i love you!

Carl Lentz(@carllentz)がシェアした投稿 -

またカールが17年間連れ添っている妻ローラの誕生日を祝っている最中にも、彼からラニンさんに「(ラニンさんとの)関係をやめる方法がわからない」などとメールをしてきたという。

ラニンさんはカールとの関係の複雑さに悩み、「何度も立ち去ろうとした」そうで、不倫自体は「決して意図的に始めたものではなかった」と語る。彼女はカールに「出会わなければよかったとも言った。毎回彼に“これで終わり”と言っても、彼は戻ってきて私を説得しました。あきらめない人なんです」「お互いのために小説を書いていた」「ネックレスなどの贈り物もしてくれた」「私を夢の女性と言った。求めているものすべてだと言った」などと、関係の詳細を話した。

カールが不倫していることがバレてしまったのは、妻ローラがカールのメールや「いやらしい写真」を見てしまったことが原因だったという。彼のスマホは仕事用PCに繋がっていたそうだ。

不祥事が発覚し、ついに関係を終わらせたというラニンさんとカール。彼女によるとカールは「カールは家庭と恋愛で葛藤していた。私を愛していたけど、選択をしなければならなかった」と話している。

ジャスティン・ビーバーと愛猫スシ

ジャスティン・ビーバー、愛猫スシがまたトラブル! 8ヵ月前には失踪も、今回は何が・・・?[写真あり]

2020年11月9日
ジャスティン・ビーバーとカール・レンツ

ジャスティン・ビーバーらセレブが慕う有名牧師、解雇問題で不倫を認める! 「自分の魂を満たすことを忘れてしまっていた」

2020年11月6日
ジャスティン・ビーバーと、ヘイリー・ビーバー

ジャスティン・ビーバー&ヘイリー・ビーバー、ビバリーヒルズの豪邸を売却へ! その内装とお値段とは[写真あり]

2020年11月6日
ジャスティン・ビーバーとカール・レンツ牧師

ジャスティン・ビーバーらセレブが絶大な信頼を寄せている有名牧師、教会から解雇! 「道徳的破たん」などが理由、一体何が・・・

2020年11月5日
ジャスティン・ビーバーと妻ヘイリー

ジャスティン・ビーバー&妻ヘイリーとお揃いのスウェットコーデが超可愛い! カジュアルな着こなしを披露[写真あり]

2020年10月13日
tvgrooveをフォロー!