新型コロナウイルスのワクチンを接種した有名人たちを紹介! 接種した時の写真や動画を公開している人たちも[写真・動画あり]

イアン・マッケラン
イアン・マッケラン

今年世界的に猛威をふるい、現在も感染が拡大している新型コロナウイルス。現在は少しずつワクチン接種が広がり、すでに接種済みの有名人たちもいる。

アメリカでは現在新型コロナウイルス第二派の真っ只中であり、ワクチンは医療従事者での使用が承認されたばかり。イギリスでは、医療従事者はじめ高齢者もワクチンを受け始めている。

これまでにアメリカで使用が承認されている新型コロナウイルスのワクチンは2つあり、PfizerとBioNTech社のワクチンと、Moderna社のワクチンとなっている。

今回は、すでに新型コロナウイルスの予防接種を受けた有名人のリストを紹介しよう。

ジョー・バイデン

次期米大統領のジョー・バイデンは、12月21日に正式に予防接種を受け、その様子をテレビの生放送で放映した。

イアン・マッケラン

映画『ロード・オブ・ザ・リング』などで知られる俳優のイアン・マッケランは、12月16日、イギリス・ロンドンのクイーン・メアリー大学病院で、2回の接種のうちの最初の接種をおこなった。

オリバー・ストーン

映画監督のオリバー・ストーンもワクチンを接種したことを明かし、インタビューで「うまくいくかどうかは知らないが、数日前にワクチン接種を受けたよ。ロシアのワクチンはいいと聞いたからね。45日以内に2回目の接種をおこなわなきゃいけないんだ。非常に優れたワクチンだから期待しているよ。なぜこのワクチンが西洋では無視されているのかわからない」と、ロシア製のワクチンを受けたことを明かした。

マイク・ペンス

アメリカの副大統領のマイク・ペンスは、12月18日、テレビの生放送にてワクチン接種の様子を公開した。彼の妻であるカレンさんと、外科医のジェローム・アダムス氏も同時に接種をおこなった。

他にもアメリカ民主党の上院議員のエリザベス・ウォーレン、アレクサンドリア・オカシオ=コルテス議員、ミッチ・マコーネル議員、ミット・ロムニー議員らがワクチン接種をすでにおこなっている。

ライアン・レイノルズ

ライアン・レイノルズ、コロナのせいで今年のクリスマスは「最悪だ」とインスタで嘆く! そのワケとは?

2020年12月21日

飛行中の機内で男性が新型コロナウイルスにより死亡したとされる件で、ユナイテッド航空が詳細公表

2020年12月21日
ジェフ・ベゾスと、マッケンジー・スコット

アマゾンCEOジェフ・ベゾスの元妻マッケンジー・スコット、新型コロナウイルスの影響で貧困に苦しむ人々のために4300億円を寄付 そのコメントが感動的だと話題に

2020年12月20日
イアン・マッケラン

『ロード・オブ・ザ・リング』イアン・マッケラン、イギリスで新型コロナのワクチン接種「非常に幸運に感じている」

2020年12月18日

運航中の飛行機内で男性が新型コロナウイルスにより死亡 同乗していた女性のツイートが議論を呼ぶ

2020年12月17日
tvgrooveをフォロー!