サラ・ジェシカ・パーカー、SATC新ドラマ「AND JUST LIKE THAT…」では新型コロナウイルスもストーリーの一部になると明かす

サラ・ジェシカ・パーカー
サラ・ジェシカ・パーカーのインスタグラムより

1998年からHBOで放送され、日本でも大ヒットした「セックス・アンド・ザ・シティ(以下、SATC)」。同シリーズの新たなドラマ「AND JUST LIKE THAT…(原題)」のプロジェクトが現在進行中だが、物語には、私たちの生活を激変させた新型コロナウイルスも含まれるようだ。

「AND JUST LIKE THAT…」では、主要メンバーであるミランダ役のシンシア・ニクソン、キャリー役のサラ・ジェシカ・パーカー、シャーロット役のクリスティン・デイヴィスの3人が、50代の素敵な女性として人生を歩んでいく様子が描かれる。

 

この投稿をInstagramで見る

 

SJP(@sarahjessicaparker)がシェアした投稿

サラは最近のVanity Fairのインタビューで、新型コロナウイルスが、このリバイバルドラマの要因になることを明かした。「(新型コロナウイルスは)明らかにストーリーの一部になる。そして友人がいなくなった後の人間関係はどのように変化するのか…わたしは作家がそれをすべて吟味してくれると信じているわ」とサラは話した。

「シンシアもクリスティンもわたしも、時間が経過したことにとても興奮しているの」「この世界に今誰がいるのか、彼女たちはどのような役割を果たしてきたのか、女性として、友人として、どこで挫折したのか、そしてどうやって自分の道を見つけているのか…」「そして(実際の世界と)同じように混乱したり、脅かされたり、神経質になっているのか…。作家たちが現代の女性たちをどのように想像しているのか、とても興味があってワクワクしているわ」と語った。

HBO Maxで放送予定の「AND JUST LIKE THAT…」。新型コロナウイルスパンデミックの中でのキャリーたちは、どう描かれるのだろうか。

サラ・ジェシカ・パーカー

サラ・ジェシカ・パーカー、ブログで告白「もう20年以上、〇〇を外で買っていない」 意外な“アレ”とその理由とは・・

2021年1月26日
サラ・ジェシカ・パーカー

サラ・ジェシカ・パーカー、SATC新ドラマ「AND JUST LIKE THAT…」について記者から直撃「4人目のキャストは探している?」という質問にサラは・・・

2021年1月21日
サラ・ジェシカ・パーカー、クリスティン・デイヴィス、キム・キャトラル、シンシア・ニクソン

HBO Max「セックス・アンド・ザ・シティ」リバイバルにサラ・ジェシカ・パーカーら主要メンバー3人の出演が正式決定!ティーザーも公開[動画あり]

2021年1月12日
サラ・ジェシカ・パーカー

サラ・ジェシカ・パーカー、コロナでNYを一時的に去った裕福なニューヨーカーたちに「帰ってくることが義務」とメッセージ「戻ってきたころには、お気に入りのデリがなくなってるかも」

2020年11月24日
「セックス・アンド・ザ・シティ」

サラ・ジェシカ・パーカーが語る、「SATC」映画第三弾の進捗は?

2018年12月18日
tvgrooveをフォロー!