メーガン妃が英王室にいるあいだ、パスポートや運転免許証を手放さなければならなかった理由とは…?王室専門家が語る

ヘンリー王子とメーガン妃
ヘンリー王子とメーガン妃

先日、有名司会者オプラ・ウィンフリーとの対談番組を行い、世界中から注目された英ヘンリー王子メーガン妃。メーガン妃は同番組で、自身のパスポートや運転免許証を手放さなければならなかったと明かした。

これに対し、ネットフリックス人気シリーズ「ザ・クラウン」でコンサルタントを務める歴史家のロバート・レイシーは、BBCに「メーガンはセキュリティ上のルールで運転免許証を提出しなくてはいけなかったのです。もし彼女自身が運転して外出してしまうと、彼女を守ることができないからです」と説明した。そしてパスポートに関しても同じく、“安全のため”に取り上げられたという。

王政支持団体「The Monarchist League of Canada」の議長を務めるロバート・フィンチ氏は、「王族の貴重な個人文書は、宮殿全体のセキュリティの目が行き届くように、金庫に保管されているものと思われます」と述べている。さらに「追い詰められて孤立してしまっているというメーガンの物語に(このルールは)つじつまが合っているようにも聞こえますが、実際には日常的に行われていること。おそらく彼女が望めば、なんでも手に届くようにできたでしょう」と続けた。

対談番組でメーガン妃は、王室から身を引いてカリフォルニアに移り住むまで、パスポートや運転免許証、鍵などは返却されなかったと明かした。「わたしがあの家族の一員になったとき、ここ(アメリカ)に来るまで、パスポート、運転免許証、鍵を見たのは、その時が最後でした」と発言し、波紋を呼んでいた。

 

この投稿をInstagramで見る

 

CBS(@cbstv)がシェアした投稿

メーガン妃と、ビヨンセ

ビヨンセ、イギリス王室との関係を赤裸々に告白したメーガン妃を称賛! 自身のサイトでメッセージを投稿[写真あり]

2021年3月11日
左からチャールズ皇太子、ウィリアム王子、キャサリン妃、メーガン妃、ヘンリー王子

ウィリアム王子、弟ヘンリー王子&メーガン妃の暴露インタビューに心がズタズタか 王室専門家がウィリアム王子とヘンリー王子の複雑な関係について語る 「ヘンリー王子とウィリアム王子は非常に異なる役割で生まれた」

2021年3月11日
メーガン妃

メーガン妃、衝撃インタビューの未公開部分でメディアからの「プライバシー批判」に言及していた! 司会者から「プライバシーがなくなることについて理解していなかったのか」と問われると・・

2021年3月10日
ヒュー・ジャックマン

ヒュー・ジャックマン、ヘンリー王子とメーガン妃を絶賛しファンにインタビュー視聴を勧める! 「ふたりの勇気に感謝したい」[動画あり]

2021年3月10日
エリザベス女王と、メーガン妃

メーガン妃&ヘンリー王子の衝撃インタビューに対し、エリザベス女王がついに沈黙を破る! 「ヘンリーもメーガンもアーチーも愛する家族の一員」 さらに人種の問題についても・・

2021年3月10日
tvgrooveをフォロー!