サム・スミス、新たなタトゥーをゲット そのデザインが話題に!パンツ姿で鏡の前に立つ男の子、その意味とは?[写真あり]

サム・スミスの新たなタトゥー
サム・スミスの新たなタトゥー

「ステイ・ウィズ・ミー」などで知られる人気歌手のサム・スミスが、新たなタトゥーをゲット。そのデザインが話題となっている。

先日、ロンドンのタトゥーアーティストであるマイルズ・ラングフォードさんが、サムのデザインをインスタグラムで公開。2人が一緒にポーズをとっている写真と、新しいタトゥーのモノクロのアップを投稿した。

 

この投稿をInstagramで見る

 

LONDON SOCIAL TATTOO(@thelondonsocial)がシェアした投稿

このタトゥーは、サムの右上腕部にあり、タイトな下着姿で履いて鏡の前に立つ男の子が描かれている。そしてよく見ると男の子はハイヒールを履いているのだ。これはサムのノンバイナリージェンダーのアイデンティティへのオマージュと思われる。

過去にサムは、CBS This Morningとのインタビューで、ノンバイナリーであることをカミングアウトし、スポットライトの中で本当の自分でいることについて明かした。「私にとってジェンダーは、人生の中でトラウマや困難以外の何物でもありませんでした」「説明するのはとても難しいですね。ただ、自分のことのように感じます。基本的に男性ではないと感じています」とコメントしていた。

今回のこのタトゥーにネット上では、「信じられないほど美しい」「かっこいい」「とても名誉なことだよね」など、賞賛の声が寄せられている。

サムはまた過去に、ジェンダーアイデンティティに対するメイクの重要性についても言及していた。「性別は関係ない。メイクは表現の一つで、素敵な感じがするの。本当に、あなたが人々に会うとき、毎日ね」「昨年、僕は僕の代名詞を変更し、性別表現と僕のジェンダーの流動性について話したとき、再びメイクアップに恋をはじめた」と語った(サムといえば現在、代名詞として、「they」や「them」を使用している)。

サム・スミスと、ショーン・メンデス

ショーン・メンデス、サム・スミスのことを間違った代名詞で呼んでしまったことを謝罪! その内容とは・・

2020年12月14日
サム・スミス

サム・スミスが新曲「The Lighthouse Keeper」をリリース!自身が監督したアニメーション・ビデオも公開

2020年11月23日
サム・スミス

サム・スミス、日本のファンに向けたスペシャル・ライヴのYouTube公開が決定!最新アルバムは全米・全英Top 5入りが確定

2020年11月10日
サム・スミス

人気歌手サム・スミス、ヘアラインを整えるために植毛手術をしたことを明かす「2年間、抜け毛に悩んでいた」

2020年10月29日
サム・スミス

サム・スミス、約3年ぶりのニュー・アルバムが10月30日に発売決定!本日、先行シングル「Diamonds」をリリース[動画あり]

2020年9月18日
tvgrooveをフォロー!