TikTokで話題の“フェイク”髪染め動画、専門家が危険を訴える! 「傷みにつながり、髪が弱いと抜ける可能性も」 さらに発火も危険も・・[動画あり]

話題のフェイク髪染め動画
話題のフェイク髪染め動画

最近、美容系TikTokユーザーが髪を香水とヘアアイロンで染める様子が多数公開されており、専門家がその危険性を訴えている。

この方法は、もともとTikTokインフルエンサーのアグビーが投稿したものだった。彼女がストレートヘアアイロンに香水をふりかけ、それを髪に当てると色がみるみる青からピンクに変わるという動画はあっという間に120万回再生を記録している。

@agbe_Jutro Premiera teledysku do tej Piosenki...Gotowi? #dc #włosy #agbe #fryzura #polskadziewczyna♬ Zabierz mnie - Agbe

しかし鋭いネットユーザーたちは、これがリアルなモノではなくアグビーによって創作されたものだとすぐに気がついたようだ。

動画をよく見てみると、確かに彼女が香水をヘアアイロンにスプレーした後、髪に当てるまでの間にはカットが入っていることがわかる。これは、アグビーが香水を吹きかけたヘアアイロンを直接髪にあてたわけではないことを示唆していることになるのだ。あるユーザーからは、「アイロンがコンセントにささっていない」というコメントやピンクの粉を使っただけなのではないかとの指摘もあった。

しかしながら、この「フェイク髪染め動画」が他のTikTokユーザーの間でもマネされてしまったのだ。

780万回以上の再生を記録したあるユーザーの動画は、香水を吹きかけたヘアアイロンを直接髪にあてたが、まったく変化しない、というものだった。

ヘアエクステンション会社「Milk + Blush」のヘアケア専門家として知られるニコール・ペティ氏はMy Imperfect Lifeの取材しに対し「髪に香水をつけるという行為は、どうしても傷みにつながります。もしすでに髪が弱ってしまっている場合には、抜けてしまうこともあるでしょう」と語っている。

また、高熱になるヘアアイロンにアルコールの入った香水を吹きかけるという行為は火炎瓶を作っているのと変わらないほどに発火性が高い。

ニコール・ペティ氏は髪を染める際、ヘアチョークやカラースプレーなどの専用の道具を使うか、プロに頼むようにと訴えた。

マシュー・ペリー

過去に「フレンズ」マシュー・ペリーと出会い系でマッチングしたTikTokユーザーが暴露「当時私は19歳だった」動画公開きっかけはベン・アフレック

2021年5月7日
ニヴィーン・ジェイと、ベン・アフレック

美人TikToker、過去にベン・アフレックから送られてきた“ハズカシイ”動画を大公開[動画あり]

2021年5月5日
アダム・パーキンス

TikToker&Vineで話題になったアダム・パーキンスが、24歳という若さで死去 双子の兄弟が声明を発表

2021年4月15日
ロシェル・ヘイガー

人気TikToker、不慮の事故により即死 婚約者は「今年の終わりに結婚式をあげる予定だった」

2021年3月31日
ゴシップガール

人気ドラマ「ゴシップガール」、実は第1話でゴシップガールの正体をバラしていた!? ある動画がTikTokでバズる事態に[動画あり]

2021年3月30日
tvgrooveをフォロー!