カマラ・ハリス副大統領がLGBTQ+権利向上のプライドイベントにて行進に参加! 現役の副大統領で初[動画あり]

カマラ・ハリス副大統領
イベントの行進に参加したカマラ・ハリス副大統領

アメリカのカマラ・ハリス副大統領が、LGBTQ+権利向上を呼びかけるプライドイベントにて行進に参加。現役の副大統領が参加するのは初で、歴史に名を刻んだ。

カマラ・ハリス副大統領は、現地時間6月12日土曜日にワシントンD.C.で開催された「Capital Pride」にて行進に参加した。“Love is love”と書かれたTシャツを着て「ハッピープライド」と周囲の人に伝えていたという。

彼女はまた、同イベントで短いながらもスピーチを行い、「私たちは、トランスジェンダーのコミュニティや若者がすべて保護されていることを明確にする必要があります」「やるべきことはたくさんありますが、私たちはコミットしています」と伝えたようだ。

またハリス副大統領はツイッターにて、5年前に発生したパルス・ナイトクラブ銃撃事件で殺害された49人に敬意を表した。「5年前、49人のLGBTQ+の人々と仲間達が、パルス・ナイトクラブで夜の外出を楽しんでいました。そして、一瞬にして彼らは消えてしまったのです。今日、私たちは亡くなった人たちとその愛する人たちを思い出し、銃による暴力のない世界を築くことを決意します」。

バイデン大統領とハリス副大統領政権は、LGBTQ+問題を優先事項のひとつとしており、トランスジェンダーの医療保護を回復させ、ドナルド・トランプ元大統領によるトランスジェンダーの軍人に対する禁止令を撤廃している。そしてバイデン大統領の最初の大統領令の一つは、性同一性や性的指向に基づく差別の廃止を求めるものだった。

6月は、LGBTQ+の権利向上を呼びかけるプライド月間として知られている。さまざまなセレブや著名人がコミュニティの支持を表明している。

レディー・ガガ

LGBTQ+のプライド月間、セレブや著名人たちはどのようにお祝いしている? 感動的なメッセージやレインボーカラーの衣装に注目[写真あり]

2021年6月3日
エラ・エムホフ(左)、カマラ・ハリス

米副大統領カマラ・ハリスの娘がランウェイデビュー! 大手モデル事務所からスカウトされた以外なキッカケとは[写真あり]

2021年2月19日
ジョギング中に、支持者との記念撮影に応じたカマラ・ハリス

アメリカ副大統領カマラ・ハリスのあるジョギング動画が、ネット上で突然バズる! その理由は彼女の後ろに・・[動画あり]

2021年2月10日
リサ・シンプソンズとカマラ・ハリス

「ザ・シンプソンズ」がまた予想的中?カマラ・ハリスが副大統領になることを予想していたと話題に[動画あり]

2021年1月22日

テイラー・スウィフト、レインボードレスで「プライド月間」をキックオフ! 「私達は一緒に立ち上がらなければ」と強いメッセージ[動画あり]

2019年6月3日
tvgrooveをフォロー!