ゾーイ・クラヴィッツ、初めて映画を監督することに! 脚本執筆時にゾーイが思い浮かべていた理想の俳優が主演に決定、その俳優とは?

ゾーイ・クラヴィッツ
ゾーイ・クラヴィッツ

ワーナー・ブラザース&DCコミックス製作『The Batman(原題)』でキャットウーマンに大抜擢されたことでも話題の女優、ゾーイ・クラヴィッツが初めて映画を監督することがわかった。

ゾーイ・クラヴィッツ↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

Zoë Kravitz(@zoeisabellakravitz)がシェアした投稿

Deadlineの報道によると、ゾーイはスリラー映画『Pussy Island(原題)』にて監督デビューを飾る。本作の主演は『マジック・マイク』などで知られるチャニング・テイタムが務める。そして、ゾーイはE.T.フェイゲンバウムと共同で脚本も担当しているという。脚本の執筆は2017年に開始され、エンターテインメント業界で働く女性として体験した「異性からの大胆でワイルドな行動」がきっかけの一つになったという。

またゾーイは、「タイトルは、最初はジョークのようなものでした。人が行き交い、女性を連れてきて、パーティーをしたり、たむろしたりするような場所のことです。ストーリーは別のものに発展しましたが、タイトルには複数の意味が込められています」とDeadlineに話した。

本作でチャニングは、慈善家でハイテク企業の大物のキャラクターを演じ、あるウェイトレスを彼のプライベート・アイランドに連れ去るのだという。チャニングは自身が演じる役柄について「ワイルドなキャラクターで、とても献身的なバージョン・・おそらくサイコなんだけど、自分自身の極端なバージョンがある」と話している。

ゾーイはチャニングが「第一候補」だったと話し、また「このキャラクターを書いたときに思い浮かべた」俳優であるとも明かした。

一体どのような作品になるのか、今後の報道にも注目が集まる。

テイラー・スウィフトと、ゾーイ・クラヴィッツ

テイラー・スウィフト、なんとゾーイ・クラヴィッツのあの撮影のアシスタントを務めていたことが明らかに! いったいどういうこと・・?[写真あり]

2021年2月17日
カール・グラスマンとゾーイ・クラヴィッツ

ゾーイ・クラヴィッツ、夫カール・グラスマンと離婚へ!報道当日、ゾーイはインスタに意味深投稿

2021年1月4日
アン・ハサウェイ

元キャットウーマン女優アン・ハサウェイ、新『バットマン』でキャットウーマンを演じるゾーイ・クラヴィッツに期待大!「彼女が何をするか楽しみだわ」

2020年11月3日
TheEllenShow

新『バットマン』でキャットウーマンを演じるゾーイ・クラヴィッツ、過酷なトレーニングについて語る!「毎日片足を引きずりながら・・・」[動画あり]

2020年1月15日
ゾーイ・クラヴィッツ

新キャットウーマンのゾーイ・クラヴィッツ、ロングヘアをバッサリ! バットマンファンは大興奮[写真あり]

2019年11月29日
tvgrooveをフォロー!