人気映画『トワイライト』シリーズ、当初主役2人の候補はクリステン・スチュワートとロバート・パティンソンではなかった!? 原作者がキャスティングしたかった役者が明らかに・・

ロバート・パティンソン(左)、クリステン・スチュワート(右)
ロバート・パティンソン(左)、クリステン・スチュワート(右)

ステファニー・メイヤーのベストセラー小説で、映画化され大ヒットとなった『トワイライト』シリーズ。実は原作者のステファニーは、別の役者に主演を演じてほしいと思っていたようだ。

『トワイライト』は、ステファニー・メイヤー作の人気ティーン向け小説シリーズで、アメリカワシントン州フォークスへ引っ越してきた少女ベラと、そこで出会った美しいヴァンパイアのエドワードとの禁断のロマンスを描いた物語だ。同小説はアメリカで『ハリー・ポッター』に続く大ベストセラーとなり、映画版は主演をクリステン・スチュワートとロバート・パティンソンが務め、ふたりはこの映画をキッカケにブレイクし、ハリウッドスターとなった。

映画第1作目公開から10年以上が経っているが、原作者ステファニー・メイヤーがファンのためにちょっとした小ネタを教えてくれている。

ステファニー・メイヤーは、2007年から書き始めたブログ投稿をファンたちのために共有。そのブログ投稿には、彼女が映画で演じてほしい役者たちの名前が書いてあったのだ。

まずブログでは「映画について私の意見は重要ではないです。私は映画の内容に影響を与えません。『トワイライト』で誰が主演を務めるか、誰も私には尋ねないでしょう」と、映画版のキャスティングでは、自身の意見は考慮されないことを明かしつつも、自身は誰に演じてほしいかを書きつづったのだ。

エミリー・ブラウニング

ステファニーはベラ役をエミリー・ブラウニングに演じてほしいと思っていたという。「今のところ私の一番の選択肢は、映画『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』のエミリー・ブラウニングです」と書きつづっている。

ヘンリー・カヴィル

さらにエドワード役には、DCコミックスの『スーパーマン』の俳優のヘンリー・カヴィルに演じてほしいと思っていたようだ。「私が今まで見た俳優の中で唯一エドワード・カレンに近づけることができると思ったのはヘンリー・カヴィルです」と書きつづっている。

最終的にベラはクリステン・スチュワート、エドワードはロバート・パティンソンとなったが、原作者のステファニーが思い描いていた通りのキャストになったら、まったく違った雰囲気の作品になっていたかもしれない。

クリステン・スチュワート

『トワイライト』クリステン・スチュワート、「自身のセクシュアリティにプレッシャーを感じていた」! 「追いかけられた」その理由とは

2020年10月8日
ロバート・パティンソン(左)、クリステン・スチュワート(右)

『トワイライト』シリーズの新作「ミッドナイト・サン」、映画化されてもクリステン・スチュワートとロバート・パティンソンは出演はなし…? 同シリーズの映画監督がコメントを発表

2020年8月1日
グレゴリー・タイリー・ボイスと恋人

映画『トワイライト』グレゴリー・タイリー・ボイス、恋人と共に亡くなっているところが発見 享年30歳

2020年5月20日
『トワイライト』に出演していたテイラー・ロートナー、クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン

『トワイライト』ファンに朗報! なんと『トワイライト』シリーズの新刊がこの夏に発売決定&アクセス殺到でサイトがダウンする事態に

2020年5月5日

大ヒット作品「トワイライト」、主人公ベラの家が宿泊可能に! 気になる料金は・・?

2019年7月25日
tvgrooveをフォロー!