エディ・レッドメイン、FaceBookデータを不正収集した会社ケンブリッジ・アナリティカを描く映画に出演するとの報道! エディが演じるのは内部告発者

エディ・レッドメイン
エディ・レッドメイン

『ファンタスティック・ビースト』シリーズなどで知られる人気俳優のエディ・レッドメインが、英国の政治コンサルティング会社ケンブリッジ・アナリティカを描く新作映画(タイトル未定)に出演するようだ。Coliderが報じている。

報道によるとエディは、『アベンジャーズ』監督で知られるルッソ兄弟の制作会社AGBO Films製作の映画に出演するという。このタイトル未定の映画はケンブリッジ・アナリティカを題材としており、エディはピンクヘアが印象的なカナダ人のデータコンサルタントで、ケンブリッジ・アナリティカの内部告発者であるクリストファー・ワイリーを演じるという。

クリストファー・ワイリー↓

2018年、クリストファー・ワイリーは、ケンブリッジ・アナリティカに関する文書をガーディアン紙に公開。それは、同会社がターゲットを絞ったデジタル広告キャンペーンを行う目的で、最大8,700万人のFacebookユーザーの個人的なプライベートデータを不正に保有していたとされるものだった。このガーディアン紙の記事が、映画のベースになるとのことだ。

エディといえばこれまで、『博士と彼女のセオリー』でのスティーヴン・ホーキング博士役や、『リリーのすべて』での世界初の性別適合手術を受けた人物リリー・エルベ役など、自伝的な役柄で実力を発揮してきた俳優だ。最近では、『シカゴ7裁判』に出演し、2022年7月には『ファンタスティック・ビースト』シリーズの最新作『Fantastic Beasts and Where to Find Them 3』の公開を控えている。また、新作スリラー映画『The Good Nurse(原題)』で連続殺人犯のチャールズ・カレンを演じる予定だ。

話題作に引っ張りだこのエディ。この先も彼の活躍が楽しみだ。

エディ・レッドメイン

エディ・レッドメイン、ネットフリックス新作スリラーをNYで撮影中! 合間に街を散策する姿がパパラッチ[写真あり]

2021年4月22日
エディ・レッドメイン

エディ・レッドメイン、反トランスジェンダー発言で炎上した「ハリー・ポッター」著者J.K.ローリングへの世間のひどい嫌がらせについてコメント! 「ローリングへのバッシングもひどすぎる」

2020年9月30日
エディ・レッドメイン

エディ・レッドメイン、『ファンタスティック・ビースト3』の撮影が始まったことを認める「みんなが最高の状態で仕事をしている」

2020年9月23日
アダム・ドライバーと、エディ・レッドメイン

アダム・ドライバーはどのように『スター・ウォーズ』カイロ・レン役をゲットしたのか 候補であったエディ・レッドメインに勝った理由とは

2020年7月7日
エディ・レッドメイン

『ファンタスティック・ビースト』エディ・レッドメイン、J.K.ローリングの反トランスジェンダー的発言にコメント「僕は同意できない」

2020年6月11日
tvgrooveをフォロー!