ドージャ・キャット、パフォーマンス中にステージで派手に転倒! すぐに立ち上がり歌い続けるプロ根性を見せ、観客大興奮[動画あり]

ドージャ・キャット
ドージャ・キャット

2020年、自身の代表曲「セイ・ソー」が大ヒットし、世界中の新人賞を総なめしたドージャ・キャットが、マイアミでの公演中にステージ上で派手に転倒したことが話題となっている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Doja Cat(@dojacat)がシェアした投稿

ドージャ・キャットは現地時間7月10日の夜、マイアミのナイトクラブE11evenでパフォーマンスを行った。彼女はヒット曲「Streets」を披露中、ファンがステージに投げた数枚のドル紙幣で滑って転けてしまったようだ。その様子を捉えたビデオがネット上で拡散された。

Page Sixに情報筋は「彼女は文字通り、転倒して尻もちをついてた。でも即時にお尻から膝に向かって髪を振りまわし始めたんです」とコメントしている。

拡散された映像では、ドージャがすぐに立ち上がって、歌を歌っている様子が見受けられる。この日、彼女は興奮したオーディエンスのために、当初の予定を延長して合計10曲ほどパフォーマンスしたという。

情報筋によると、ドージャがステージを降りた後、会場のスタッフが彼女の様子を確認したが、ケガはなく、その後プライベートテーブルで少なくとも30分ほどはパーティーを楽しんでいたという。

この一連のハプニングの目撃者は「観客は彼女に夢中になっていました」「彼女は、クラブのパフォーマンスというより、コンサートのようでした」とコメント。しかし一部では「あれは演技の一部だ」と思った人もいたようだ。

この日、ピンヒールを履いていたドージャ・キャット。大きなケガがなく、ファンは一安心だ。

ドージャ・キャット×ザ・ウィークエンド

ドージャ・キャット、豪華ゲストが参加した新アルバム『プラネット・ハー』を遂にリリース!ザ・ウィークエンドとのコラボ曲「ユー・ライト」のMVも公開[動画あり]

2021年6月25日
ドージャ・キャット×シザ

ドージャ・キャットが”ボス・ビッチ”以来約1年3か月ぶりとなる、新曲「キス・ミー・モア ft. シザ」を発表!最新アルバム「プラネット・ハー」今夏リリース[動画あり]

2021年4月9日
「34+35 Remix」

アリアナ・グランデ、なんとドージャ・キャット&ミーガン・ザ・スタリオンが参加した超豪華コラボ曲「34+35 Remix」をリリース[音源あり]

2021年1月15日
スウィーティー

女性ラッパー、スウィーティーが新曲「ベスト・フレンド feat. ドージャ・キャット」をリリース!MVも公開[動画あり]

2021年1月8日
ビービー・レクサ

ビービー・レクサが2年振りに新曲「Baby, I’m Jealous」をリリース!フィーチャリングにはドージャ・キャットが参加

2020年10月9日
tvgrooveをフォロー!