BTS効果が鮮明! マクドナルドの売上が絶好調! 世界50か国で発売のコラボメニューが大ヒット

マクドナルドとコラボしたBTS(写真はVとシュガ)
マクドナルドとコラボしたBTS(写真はVとシュガ)

アメリカ発の人気ファストフードチェーン「マクドナルド」が、ウォール街の予想を上回る売上高を記録。今春発表した、韓国の7人組ボーイズグループ BTSとのコラボメニューなどが大きく貢献したようだ。

米CNNなどによると、現地時間7月28日、マクドナルドは2021年の第2四半期(4月~6月)の業績を発表。第2四半期、全世界のマクドナルドの売り上げは、59億ドル(約6,477億円)であり、2020年の同時期と比べて57パーセントも増加する結果となった。

また、全世界の既存店の売上高は、2020年と比較しても40.5パーセント増加。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)により、売り上げが急落する前の2019年の第2四半期と比べても、全世界の既存店の売上高は6.9パーセント増であることがわかった。

なお、アメリカの既存店だけでみると、売上高は昨年に比べ25.9パーセント上昇。パンデミック前の2019年と比べても、14.9パーセント増えたという。

売上が伸びた要因は色々考えられるものの、アナリストたちはその中でも、世界50か国で期間限定販売されたBTSとのコラボメニュー「BTSミール」が重要な役割をはたしたと考えているようだ。

BTSミール

BTSとマクドナルドのコラボセット、ついに写真が公開される! 韓国のマクドナルドレシピが参考に[写真あり]

2021年5月27日

マクドナルドは今年4月、チキンマックナゲット10ピースに、ミディアムサイズのフライドポテト、ミディアムサイズのコーラ、そしてスイートチリソースとケイジャンディップソースがセットになった「BTSミール」を発表。同商品はいずれの国でも好評を博した。なんと、韓国のマクドナルドではBTSミールの発売後の4週間で、チキンマックナゲットの売り上げが250パーセント(前4週との比較)も増えたという。

☆Tシャツやバスローブなどのコレクションも販売された

 

この投稿をInstagramで見る

 

McDonald’s(@mcdonalds)がシェアした投稿

世界的な人気を示す形となったBTS。コロナ不況を跳ね返す“希望の光”として今後さらに飲食業界で重宝されそうだ。

BTS(左)、ジェニファー・ロペス

BTSとジェニファー・ロペスがとつぜん相互フォロー! まさか次はスペイン語でコラボ・・!? 意外な組み合わせにファンから熱視線

2021年7月21日
BTS(左)、エド・シーラン

BTS、衝撃の事実を告白! なんと2度コラボした英歌手エド・シーランにまだ会ったことがなかった・・!?

2021年7月15日
PSY(左)、BTS

BTSの曲はOKだけどPSY「江南スタイル」はアウト!? 韓国のジムで流せる音楽に新規制・・いったいどういう基準なの?

2021年7月14日
オリ・ロンドンと、BTSのジミン

イギリスのインフルエンサー オリ・ロンドン、BTSのジミンの顔にあこがれ、なんと18回の顔面整形! その仕上がりとは・・[比較画像あり]

2021年7月5日
トラヴィス・スコットとファン

トラヴィス・スコット、コラボしたマクドナルドに登場し超パニックに! ファンが大勢駆けつけ、もはやライヴ会場のようになる[動画あり]

2020年9月9日
tvgrooveをフォロー!