ペンタトニックス、最新アルバム「ラッキー・ワンズ」のデラックス版が9月に発売決定! K-POPグループ ATEEZや、Little Glee Monsterとのコラボ曲なども収録

ペンタトニックス
ペンタトニックス

3年連続グラミー受賞、動画総再生52億回超え、アカペラ・グループ史上初となる2作連続全米1位を獲得した記録を持つペンタトニックスが、今年2月に発売された通算2作目のオリジナル・アルバム「ラッキー・ワンズ」Little Glee Monsterとのコラボレーション楽曲「ミッドナイト・イン・トーキョー feat. Little Glee Monster」など、新曲計7曲を追加したデラックス版「ラッキー・ワンズ・デラックス」を9月10日(金)に世界配信、9月15日(水)には国内盤CD「ラッキー・ワンズ【ジャパン・デラックス・エディション】」を発売することを発表した。

★「ラッキー・ワンズ・デラックス」プレオーダーリンクはこちら:

https://PTX.lnk.to/TheLuckyOnesJP

また、アルバムから先行して、K-POPグループのATEEZを迎えた「リトル・スペース feat. ATEEZ」の楽曲が解禁となった。原曲は2月に発売された「ラッキー・ワンズ」の5曲目に収録されていた楽曲で、いまの恋人と少し距離を置きたいと揺れ動く繊細な気持ちが歌われている。ペンタトニックスのハーモニーと楽曲が持つノリの良さはそのままに、ATEEZが冒頭から韓国語で参加することによってデラックス版にふさわしい楽曲へと生まれ変わっており、米韓を結ぶ見事なコラボレーションとなっている。

【動画】ペンタトニックス「リトル・スペース feat. ATEEZ」ミュージック・ビデオ

★「リトル・スペース feat. ATEEZ」 購入・再生リンクはこちら:

https://PTX.lnk.to/LittleSpaceftATEEZ

そして、9月10日に楽曲解禁される「ミッドナイト・イン・トーキョー feat. Little Glee Monster」は昨年12月にリリースされた亀田誠治作詞作曲による「Dear My Friend feat.Pentatonix」に続く、ペンタトニックスとLittle Glee Monsterによる第二弾コラボレーション楽曲となる。前作もコロナ禍、リモートで楽曲とミュージック・ビデオが制作されたが、今年も引き続くコロナ禍で、LAと東京と遠く離れた場所での制作作業が行われた。ペンタトニックスが楽曲制作を手がけた今作は、「トーキョー」というタイトルが入っており、彼らが“東京=日本”のことを想って作られたことが伺える。日米を代表するボーカル・グループの2度目のコラボレーション楽曲に期待が高まる。

さらに、9月15日に発売される国内盤は、日本限定のオリジナル・ジャケット写真となっており、初回仕様特典として、2つの豪華特典が決定している。

ひとつ目は、Instagramフォロワー数、約57万人を抱え、多種多様な企業やアーティストとのコラボを積極的におこなっているマルチクリエイター、パントビスコが国内盤のために描き下ろしデザインを制作し、かわいらしくデフォルメされたペンタトニックスのメンバーとパントビスコのキャラクター“ぺろち”たちがコラボレーションしている“PTX スペシャル・ステッカー”だ。アルバム1枚につき、共通でメンバー全員のステッカー1種と、メンバー・ソロ5種絵柄の中から1種がランダム封入される仕様となっており、どのメンバーが当たるかは開封しないと分からない仕様になっている。

パントビスコ公式インスタグラム:https://www.instagram.com/pantovisco/

そして二つ目の特典として、“PTXスぺシャル・ボイス・メモ”ダウンロード券も同梱される。メンバーがかつて日本ツアーで回った札幌、横浜、名古屋、大阪、福岡の各地方の方言でファンへのメッセージをささやく特別なものとなっている。アルバム1枚につき、共通でメンバー全員のボイス1種と、ランダム封入されたソロ・ステッカーと同じメンバーのソロ・ボイス1種がダウンロードできる。メンバーにとって日本のファンのために初挑戦したご当地ボイス・メモで、彼らが何を話しているのか楽しみにしてほしい。

先日解禁された「リトル・スペース feat. ATEEZ」以外の新曲6曲は、デラックス版「ラッキー・ワンズ・デラックス」が世界配信される9月10日(金)に解禁される。国内盤「ラッキー・ワンズ【ジャパン・デラックス・エディション】」は、引き続くコロナ禍で、なかなか来日できないペンタトニックスが日本のファンのことを思って実現した豪華な初回仕様で9月15日(水)に発売となる。9月の発売を楽しみに待とう。

リリース情報

Pentatonix|ペンタトニックス

◆「声」だけの圧倒的パワー、6年ぶりのオリジナル・アルバムに新曲7曲を追加したデラックス版

2021年9月10日発売(配信)

最新オリジナル・アルバム

「ラッキー・ワンズ・デラックス」

プレオーダー・購入・再生リンクはこちら:
https://PTX.lnk.to/TheLuckyOnesJP

2021年9月15日発売(国内盤CD)

最新オリジナル・アルバム

「ラッキー・ワンズ【ジャパン・デラックス・エディション】」

SICP-6377

¥2,500(税抜)

日本限定オリジナル・ジャケット写真

【初回仕様】2つの豪華特典!

メンバー・ソロ・ステッカーはランダム封入!どれが当たるかお楽しみに!

特典①パントビスコがペンタトニックスをイラストで描きおろした“PTXスペシャル・ステッカー”封入(2種類)
※メンバー全員は共通封入、メンバー・ソロ5種はランダム封入。

特典②メンバーが日本ファンのために特別収録した“PTXスペシャル・ボイス・メモ”(2種)ダウンロード券封入
※メンバーが日本ツアーでかつて訪れた札幌、横浜、名古屋、大阪、福岡の方言でメッセージを特別収録。
※共通でメンバー全員のボイス1種と、ランダム封入されたソロ・ステッカーと同じメンバーのソロ・ボイス1種がダウンロードできる。
※スペシャル・ボイス・メモのダウンロード期限:2022年9月14日(水)23:59まで。

≪収録曲≫

1. ハッピー・ナウ|Happy Now
2. ラヴ・ミー・ウェン・アイ・ドント|Love Me When I Don`t
3. コーヒー・イン・ベッド|Coffee In Bed
4. ビー・マイ・アイズ|Be My Eyes
5. リトル・スペース|A Little Space
6. サイド|Side
7. ボード|Bored
8. エグジット・サインズ|Exit Signs
9. ネヴァー・ゴナ・クライ・アゲイン|Never Gonna Cry Again
10. イッツ・ディファレント・ナウ|It`s Different Now
11. ラッキー・ワンズ|The Lucky Ones
12. ミッドナイト・イン・トーキョー | Midnight In Tokyo
13. イージー・ラヴ | Easy Love
14. アンカー|Anchor
15. ペタルズ|Petals
16. ユアー・アウト|You’re Out
17. リトル・スペース feat. ATEEZ|A Little Space feat. ATEEZ
18. ミッドナイト・イン・トーキョー feat. Little Glee Monster |Midnight in Tokyo feat. Little Glee Monster

プロフィール

Pentatonix | ペンタトニックス

2011年、アメリカの人気アカペラ・オーディション番組「The Sing-Off」のシーズン3で優勝し、ケヴィン、アヴィ、スコット、ミッチ、そして紅一点のカースティンの5人で結成されたアカペラ・グループ(2017年にアヴィ脱退後、2018年にマットが加入)。グループ名の由来は、1オクターブごとに5つの⾳が含まれる五音音階=ペンタトニック・スケールをメンバー5人になぞらえたもの。公式YouTubeチャンネルは現在1,900万人の登録者を誇り動画総再生回数は驚異の52億回を突破。2015年10月発売の初オリジナル・アルバム「ペンタトニックス」では“アカペラ・グループ"として史上初の全米初登場1位を獲得した。2016年、クリスマス・アルバム「ペンタトニックス・クリスマス」にて全米2週連続1位を獲得。2015年、2016年と2年連続でグラミー賞最優秀インストゥルメンタル/アカペラ・アレンジメント部門を受賞。2016年末、スマート・フォン向けパズル RPG“パズル&ドラゴンズ”のTVCMに海外アーティストとして初出演。2017年の第59 回グラミー賞では、最優秀カントリー・デュオ/グループ・パフォーマンス部門を受賞。2017年9月、ベース担当のアヴィ・カプランが惜しまれながらグループを脱退。2018年3月、バークリー音楽大学で声楽の勉強をした経歴を持つマット・サリーが正式加入。これまでにプロモーション、フェスティバル出演、単独ツアーで計9回の来日を果たし2020年1月~2月、全国5都市5公演のジャパンツアーをソールドアウトさせた。これまでペンタトニックスは、山下達郎の「クリスマス・イブ」を英語カバー、Perfume楽曲のマッシュアップ「Perfumeメドレー」を日本語と英語で、Official髭男dism「Pretender」をフルの日本語でカバーするなど、日本好きを公言している。2020年11月25日、Little Glee Monsterとのコラボレーションシングル「Dear My Friend feat. Pentatonix」を発表。2021年2月12日、6年ぶり、通算2枚目のオリジナル・アルバム「ラッキー・ワンズ」をリリース。2021年9月10日「ラッキー・ワンズ・デラックス」を世界配信、2021年9月15日国内盤CD「ラッキー・ワンズ【ジャパン・デラックス・エディション】」を発売予定。

Pantovisco | パントビスコ

SNSフォロワー数80万人を抱えるクリエイター。Instagramでの作品投稿が話題となり、これまでに5冊の著書を出版。現在、雑誌・WEBにて6本の連載を抱える他、三越伊勢丹、明治、花王、SONYなどとの企業コラボやアパレルブランドコラボ、アニメ制作や広告ディレクションなど、業種や媒体を問わず活躍の場を広げている。代表的なシリーズに「LINEシリーズ」「犬のぺろち」「やさ村やさし」などがある。

パントビスコ公式インスタグラム:https://www.instagram.com/pantovisco/

【関連リンク】

ソニー・ミュージックによる公式サイト:
https://www.sonymusic.co.jp/artist/pentatonix/

海外公式サイト:
https://ptxofficial.com/

ペンタトニックス日本公式ツイッター:
https://twitter.com/PTXofficial_JP/

ペンタトニックス海外公式ツイッター:
https://twitter.com/PTXofficial/

第87回THE FIRST TAKE

ペンタトニックス、人気YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」に洋楽アーティストとして初出演!リトグリとのコラボ曲「Dear My Friend feat. Pentatonix」を特別パフォーマンス[動画あり]

2021年1月27日
ビリー・アイリッシュ(左)、ペンタトニックス

ペンタトニックスがビリー・アイリッシュの「When The Party’s Over」をカバー! 鳥肌ものの歌声は必聴[動画あり]

2020年7月13日

「ペンタトニックス」が約2年ぶりの来日! カースティン、初のセーラームーン体験に大興奮「月にかわっておしおきよ!」[単独インタビュー]

2019年11月22日
Pretender_配信ジャケ

ペンタトニックスが、Official髭男dismの大ヒット曲「Pretender」をアカペラ&日本語で世界初カヴァー!4年振りのプロモーション来日決定&ファン・イベントへの参加応募受付もスタート

2019年10月28日

ペンタトニックス、「アリアナ・グランデの進化」を歌う! 鳥肌必至のカバーにアリアナ本人も「泣いた」[動画あり]

2019年4月29日
tvgrooveをフォロー!