ビリー・アイリッシュ、いきなりコンサート中に警備に向かって叫ぶ! 歌の途中でいったい何が・・? ビリーの振る舞いにファンは感動[動画あり]

ビリー・アイリッシュ
ビリー・アイリッシュ

人気歌手ビリー・アイリッシュが、コンサートのセキュリティーに怒っている様子が録画され、ネット上で拡散されている。

米時間9月24日(金)、ニューヨーク州クイーンズのシティ・フィールドで音楽フェス「The Governors Ball」が開催。10周年をむかえたこのイベントの初日で、ビリー・アイリッシュはヘッドライナーを務め、ヒット曲を惜しみなく披露し、イベントを大いに盛り上げた。

そんなビリーだが、パフォーマンスの途中、ちょっとしたアクシデントが起きていたようだ。

ビリーが「Your Power」を披露しているとき、ビリーは遠くのセキュリティーに向かって指をさし、マイクで「セキュリティー!なぜ注意を払ってないの?」「マジでさ」「やるべき仕事は一つでしょ。おねがい」と、歌が始まっているにもかかわらず、セキュリティーに対しちゃんと仕事をするよう呼びかけたのだ。

ビリーが怒った理由はわかっていないが、おそらく大勢の群衆がいたことで、人が押し寄せていたのだろう。ビリーは観客を心配し「みんな大丈夫?」とも呼びかけていた。

この動画にファンたちは「ビリーは本当にファンたちのことを気にかけてくれているよね」「クイーンらしい振る舞いだ」と、ビリーの行動を称賛している。

tvgrooveをフォロー!