クイーンのブライアン・メイ、英最大級の音楽賞ブリット・アワードの「方針変更」をバッシング! 「十分な説明もないまま決定された」 ブライアンが懸念していることとは・・

ブライアン・メイ
ブライアン・メイ

ロックバンド クイーンのメンバー、ブライアン・メイが、イギリスを代表する音楽賞であるブリット・アワードを批判している。

先日、The Mirrorのインタビューに答えたブライアン・メイは、ブリット・アワードが来年から男女の区別を撤廃する方針を発表したことに意義を唱えた。

十分な説明もないまま、突然この決定が発表された」と語ったブライアンは、「これまで多くのことがうまくいっていて、そのままでも問題ないはずだ。長期的な視点を持たずに、とりあえず何かを変えようとする人々にはうんざりだよ。改善されるものもあれば、そうでないものもあるんだから」と突然の方針変更を疑問視。

さらに、現在のクリエイティブ業界について「自分の本音を言うのを恐れるあまり、ピリピリした雰囲気になっている」と指摘した。

ブライアンは現在の状況について「僕は思うんだけど、多くの人が、『ちょっと待てよ。これって正しいのか?』って感じてるんじゃないだろうか。でも、決して口にすることはできない。いつかたまったものが噴き出してしまうかもしれないね」と語っている。

なお、ブリット・アワードの主催者側は今回の決定について、「アーティストがどのようなアイデンティティを選択しているかや、他者からどのように見られているかという部分ではなく、彼らの音楽と作品のみに敬意を表するためのもの」だとし、アワードを「可能な限り包括的で適切なものに進化させるため、必要な変更」だと説明している。

一方、ノンバイナリーを公言している歌手のサム・スミスは、今回の決定を好意的に受け止めるコメントを出していた。(現在は削除済み)

ブリット・アワードは、2022年2月8日(火)にロンドンのO2アリーナで開催される予定だ。

ブライアン・メイ

クイーンのブライアン・メイ、ワクチン反対派を非難! 「彼らは変人」

2021年8月10日
クイーン、アルバムジャケット(15タイトル)

クイーンの結成50周年記念の再発アルバム、なんと15タイトルすべてがオリコン週間アルバムランキングでTOP100にランクイン

2021年5月26日
ブライアン・メイ

クイーンのブライアン・メイ、目の手術を受ける 現在は回復中、ファンとクリニックに感謝のメッセージ[動画あり]

2021年5月23日
『Queen:ロックツアー』メインビジュアル

クイーン初の公式モバイル・ゲーム『Queen:ロックツアー』がリリース! クイーンを代表する大ヒット曲が20曲収録

2021年3月1日
「クイーン」のメンバーと、映画『ボヘミアン・ラプソディ』のキャストたち

大ヒットした映画『ボヘミアン・ラプソディ』続編の可能性は…? 「クイーン」のロジャー・テイラーがコメントし話題に

2020年7月12日
ブライアン・メイ

「クイーン」ブライアン・メイ、心臓発作で手術を受けていたことを告白! ガーデニングでのケガに加え、この災難続きの原因とは…[動画あり]

2020年5月26日
tvgrooveをフォロー!