ディズニー、『スター・ウォーズ』がテーマの体験型ホテルを発表するも批判続出! 宿泊費が高額なわりにクオリティがいまいち・・?

「スター・ウォーズ:ギャラクティック・クルーザー」
「スター・ウォーズ:ギャラクティック・クルーザー」

ディズニーが、これまでツイッターとYouTubeに投稿していた『スター・ウォーズ』をテーマとした最新ホテルのプロモーション映像を削除したようだ。

このホテルについては公開以降、ファンからデザインと料金に対する批判が相次いでいた。

Inside the Magicが報じたところによると、ディズニーは11月28日、最新の体験型ホテル「スター・ウォーズ:ギャラクティック・クルーザー」の舞台裏映像を公開。このプロモーション映像には、このホテルでゲストをもてなす役割の新キャラクター「ガヤ」や、ホテルの内装が紹介されていた。

この記事の中では、複数のファンにより、ホテル全体のデザインが、従来のディズニーによる没入体験型アトラクションのクオリティを下回っていると指摘されていることが記されている。

さらに、ホテル内でできる体験に対して料金が高すぎるとの批判も寄せられているという。ディズニー・ワールドのウェブサイトによると、2泊3日のバケーション体験で、スタンダードルームの場合2名4,809ドル(約54万6000円)、3名になると5,299ドル(約60万2000円)、4名で5,999ドル(約68万1300円)と、かなり高額な価格設定となっている。

現在のところ、ディズニー側は今回の動画削除について公式なコメントを出していない。

「スター・ウォーズ:ギャラクティック・クルーザー」は2022年3月、フロリダにあるウォルト・ディズニー・ワールドにオープンする。2泊3日の没入型バケーション体験施設となっており、ライト・セーバーの使い方を学んだり、惑星バトゥーへ小旅行したり、宇宙船ハルシオンの操縦を体験したりなど、さまざまなアクティビティが盛り込まれている。

「Rangers of the New Republic」

『スター・ウォーズ』スピンオフ「Rangers of the New Republic」制作中止!? 「脚本も何もまったく手をつけていない」 なんとあのドラマに”吸収”される可能性も!?

2021年11月28日
「ボバ・フェット/The Book of Boba Fett」© 2021 Lucasfilm Ltd.

ディズニープラス、12月のラインナップを発表! 『スター・ウォーズ』の新作ドラマ「ボバ・フェット」や「アメリカン・ホラー・ストーリー」のスピンオフなど

2021年11月25日
ディズニー・パークス・エクスペリエンス・プロダクツ会長のジョシュ・ダマロ

『スター・ウォーズ』の世界が体験できる! 体験型ホテル「スター・ウォーズ・ギャラクティック・スタークルーザー」の最新映像が公開! 夢のライトセーバー体験も[動画あり]

2021年11月23日
「スター・ウォーズ:ギャラクティック・クルーザー」

『スター・ウォーズ』ファン必見! 米ウォルト・ディズニー・ワールドの新イベント「スター・ウォーズ/ギャラクティック・スタークルーザー」詳細を発表[動画あり]

2021年8月4日
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』

『スター・ウォーズ』をめぐり、ルーカスフィルムとディズニーの権力争いが激化!? ルーカスフィルム社長の苦悩&ディズニーの欲望とは・・

2021年4月6日
tvgrooveをフォロー!