ビリー・アイリッシュ、新型コロナに感染し後遺症に悩まされていることを告白! 「ワクチンを打っていなかったら死んでいたかも」 壮絶な闘病体験を語る

ビリー・アイリッシュ
ビリー・アイリッシュ

歌手のビリー・アイリッシュが、新型コロナウイルスに感染していたことを告白。さらに、「ワクチンを打っていなかったら死んでいたかもしれない」と、壮絶な闘病体験を語っている。

12月13日(月)、シリウスXMのラジオ番組「The Howard Stern Show」に出演したビリー・アイリッシュは、今年8月、新型コロナウイルスに感染していたことを明かした。

【動画】Billie Eilish Reveals She Had a Bad Case of COVID

ビリーは当時、すでにワクチンの接種を終えており、ブレイクスルー感染だったという。

もしワクチンを打っていなかったら、死んでいたと思う。それくらいひどかった」と語ったビリーは、「ひどかったと言うより、恐ろしく感じたわ。でも、新型コロナの枠で考えれば、『軽症』の分類に入るのかも。わかる?病気になって、自分の中ではかなり辛い状況なのに、まだ軽い方なの。恐ろしい」と、一時深刻な状況に陥っていたと付け加えた。

また、ビリーは現在も、新型コロナウイルスの後遺症に悩まされているという。

「死ななかったし、命を落とすまで至らなかった。だからといって、悲惨なものではなかったというわけじゃない。本当に、最悪だった」と当時を振り返ったビリーは、「まだ症状が残ってるの。もう、2ヶ月くらいずっと続いてるの」と付け加えた。

なお、新型コロナウイルスへの感染は、ビリーが最新アルバム「Happier than Ever」をリリースした直後に診断されたという。

アメリカでは現在、新型コロナウイルスの感染者数が1週間で10万人を超え、感染の拡大傾向が明らかとなっている。ワクチン接種率は70%以上にのぼるものの、ブレイクスルー感染も相次いでいるという。

ビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュ、11歳で初めてアダルトビデオを見た感想を赤裸々告白! 「脳が破壊された」 ポルノが実際の性生活に与える悪影響を語る

2021年12月15日
ビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュ、最新アルバム『ハピアー・ザン・エヴァー』からの収録曲「Male Fantasy」のMVを公開! ビリー本人が監督、編集を務める[動画あり]

2021年12月8日
ビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュ、世間の誤解に苦言!「誰にも『本当の私』なんてわからない」 ビリーが訴えたいこととは・・

2021年12月1日
ビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュ、感謝祭に七面鳥が大量に食されることに心を痛める! 「伝統を変えるのは難しいことだってわかっているけれど…」

2021年11月26日
マコーレー・カルキン

マコーレー・カルキン、グッチのランウェイにサプライズ登場! 花柄ジャケットで”初”ランウェイを歩く・・観客にはマイリー・サイラスやビリー・アイリッシュも[写真あり]

2021年11月6日
ビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュ、『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』のコンサートでサリーとしてステージに立つ! パッチワークの衣装にステッチのメイク・・・ファン大興奮[写真あり]

2021年10月31日
ビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュ、自身初となる香水の発売が決定し大興奮! 香りのテーマはビリーが大好きな◯◯! 美しいボトルのデザインにも注目[写真あり]

2021年10月21日
tvgrooveをフォロー!