世界が注目するルーマニアの新星 オリビア・アダムスにインタビュー! 歌手になるのは命がけだった!? 「Stranger」のヨーロッパでの大ヒットから待望の日本デビュー、TikTokで人気者になる方法まで・・ 独自の音楽観で世界を魅了する彼女の素顔に迫る

オリビア・アダムス

ルーマニア生まれのシンガー・ソングライターで、TikTokerであるオリビア・アダムスに単独インタビューを実施した。

オリビア・アダムスは、キャリア1年目にしてメジャー・レーベルから楽曲をリリース。ルーマニアの著名アーティストのソングライターとしても活躍。東欧の雰囲気と北欧の声を併せ持つオリビアのボーカルは、ユニークなサウンドに溶け込み多くの注目を集めている。

2021年4月にリリースしたシングル「Stranger」のミュージック・ビデオは、半年足らずでYouTubeでの再生回数が850万回、ストリーミングはSpotifyのみで950万回以上の再生を記録するなど、ヨーロッパで今最も注目を集めている新人アーティストのひとりだ。

そんなユニコーン・アーティストであるオリビアにTVグルーヴは単独インタビューを実施。歌手になった経緯や、曲作りのインスパイア、TikTokのコツ、そして日本についてなど、たっぷりと語ってもらった。


芸名は大好きな『アダムス・ファミリー』から取っていた!

ーーまずは自己紹介からよろしくお願いします。

オリビア・アダムスです!でも、アダムス・ファミリー出身ではないの。アダムス・ファミリーが大好きで、アダムス・ファミリーの中で、顔中髭モジャでよくサングラスをかけている、いとこのイットっていうのがいて、子供の頃彼のことが大好きだったから、彼のマネをして同じようにサングラスをかけていたの!

オリビア・アダムスという名前の由来はそこからなの。私は今25歳なんだけど、まだ子供のように振舞っていて、ぬいぐるみが大好きなの!今日もさっき、ピンクのポンジーズを買ったばかりで、大好きなの。あとは、犬とネコも大好きで、暇があれば曲作りをしているわ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

O L I V I A(@oliviaaddamsmusic)がシェアした投稿

歌手になるまでの命がけ(!?)の経緯

ーーオリビアさんが歌手になろうと思ったキッカケはなんだったのでしょうか?

3歳の頃からずーっと一日中歌いっぱなしだったの。そしたら母が周りの人たちに「この子コーラス隊に入れた方がいいんじゃない?」と言われて、実際に3歳から16歳までコーラス隊に入ったの。その後、ドイツに交換留学生として行くことになって、戻ってきたら元のコーラス隊に入れなかったの。

それで、まぁ自分でやるしかないってなったけど、ただやっぱり難しくて。私は英語で歌いたかったし、国際的なプロジェクトにしたいっていう風に思ってたけど、コネがなくてまわりに同じような志の人がなかなか見つからなかったの。

そこから、実際に発展していくキッカケがあったの。夜の9時に急にテキストメッセージが送られてきて、最初は「はーい」とあいさつから始まって、その人から「実は国際的なプロジェクトを立ち上げたくて、あと一人枠が残っているんだけど参加しない?」って言われたの。それで私は、「あぁわかった。やるけど殺さないでね?」という感じで、実際にその人に会いに行ったの。

その直後の夜11時頃、全く知らない人と突然会うっていうことで、私バカなんじゃないかな?って思ったわ。殺されてもおかしくないし、人身売買になったりとか、内臓を切り取られて売られてもしょうがないようなって状況なのにって思ったけど、実際うまくいったの!そんなわけで私はこうやってまだ生きてるし、身体は切り刻まれてないよ!

ZOOMインタビューでのオリビア

ZOOMインタビューでのオリビア

 

ーーオリビアさんの音楽の世界観がとてもステキですよね。ポップでミステリアスで、エキゾチックであったり色んな要素が含まれているなと思います。そういうスタイルにたどり着いた経緯を教えていただけますか?

時と場合によるけど、全くインスピレーションが思い浮かばなくて、でも部屋の中の一つの物について突然書き始めると、「Fish In The Sea」みたいな曲が生まれたりするの。

【動画】Olivia Addams - Fish in the Sea | Lyric Video

あとは自分自身の経験から「Dumb」とか「Stranger」っていう曲が生まれたり、後は夢の中で見た事を思い描いている。例えば「I'm Lost」だったり。なんとなくそこに実際に行ったことあるような気持ちにさせられたりとか、後はメッセージ性があってすごい自分にとって重要なメッセージ性で伝えたいなみたいな曲は「Are We There」ね。

【動画】Olivia Addams - I'm Lost | Official Video

「Stranger」のヒットを受けての心境

ーー今年4月にリリースされた「Stranger」は、MVが820万回以上再生されるヒットを飛ばしています。Spotifyでも850万回以上の再生回数を記録しました。このヒットについてどのような心境ですか?

実は、Spotifyでそんなに再生回数が上がってるなんて全く知らなかった(笑)!今聞いて本当におどろいてるわ。教えてくれてありがとう!

先週、ちょうどポーランドでコンサートしたの。ポーランドでのライブ初めてだったし、みんなどういうリアクションするか全く想像つかなくてステージに立つ前はちょっとドキドキしていたの。でも「Stranger」の曲が始まった瞬間、みんなもうジャンプして、大声で叫び始めて、本当にすばらしくて、逆に私がエネルギーをもらったっていう感じだったわ!もう、ひとりひとりをハグしたいって気持ちになったの。

だから本当に、この曲をこんなに好きでいてくれてありがとうという気持ちと、ルーマニアではそんなにヒットしてなかった曲がポーランドでは大ヒットだったらしく、本当に恵まれているなっていう気持ちと感謝の気持ちと、そしてみんな本当に親切で、サポートがすごく伝わってきて、うれしかった!

【動画】Olivia Addams - Stranger | Official Video

人気TikTokerになるコツは「ありのままの自分」

ーーオリビアさんといえば、TikTokでも人気を博しており、フォロワー数は110万人以上もいます。TikTokで人気になるコツがあったら教えてください。

TikTokのフォロワー数はさすがに自分でもちゃんと把握してる(笑)!秘訣は自然体でいること、自分らしさっていうのを自分で受け入れることが大事なのかなって思ってる。

やっぱり、人々を笑わせたいなっていう気持ちがあるの。例えば、子供の頃の自分の悲しい失敗談とかも話しながら、それをおもしろおかしく伝えるっていうことがいいんじゃないかな。例えば、私が6歳の時にニューヨークに行った時に、道のど真ん中でお漏らしをしてしまった話だったりとか、ありのままの自分をそれをおもしろおかしく伝えて、ありのままの自分をさらけ出すことや、誠実な自分とか、ごまかしてない自分っていうのがウケたんじゃないかなっていうふうに思う。

元々、自分自身が子供みたいっていうふうに思ってるところがあって、そこを見てるみんなも共感してくれてるんじゃないかな。TikTokもそういう自分の要素をうまく表現できるプラットフォームだと思っているの。例えば、フェイスブックやインスタグラムなんかは、24時間常にパーフェクトな自分を演出しなきゃいけないっていうようなプラットフォームだよね。セレブだったら、グラマラスな生活を見せるみたいな。そういうのとは違ってTikTokだったら、朝起きた時の自分の顔だったりとか、ゴミ出しするありのままの自分だったとかそういうのをリアルに伝えられるからいいんじゃないかなって思ってる!

ーー様々なTikTok動画を投稿されていますが、特にお気に入りの動画はありますか?

難しい!なんかもう2000本ぐらい動画を投稿しているから、どれがって言いにくいんだけど、自分でキャラを生んでそれによってこうちょっとしたスケッチみたいなのを披露してたりするから、そういうのは全部好き。

あー、わかった!一番好きなのは、『ハリー・ポッター』の効果音を使うタイプの動画があって、効果音を使いながらハリーから始まって、ハーマイオニー、ロン、ウィーズリー兄弟の順番に衣装を変えていくっていう動画なの。自分の中ではそれがピカイチ!いいねが1000個くらいしかつかなかったから、他のみんなは好きじゃなかったみたいだけど(笑)。自分自身はすごい気に入ってるよ!

@oliviaaddamsAdor♬ original sound - georgie

待望の日本デビュー!EP「ジャパン・コレクション」が発売

ーー12月17日にジャパン・コレクションのEPをリリースされますが、こちらはどのようなEPになっていますか?

色々な曲や、現実、自分の体験からインスピレーションを受けた曲が多いわ。その中でも、メッセージ性がある一番好きなのは「Are We There」。世界中、そして日本でも問題になってる、いじめについての曲なの。やっぱり、いじめを減らしていかなきゃいけないっていう自分のミッションみたいなのを感じているの。メンタルヘルスのためのマニフェストを立ち上げたけど、パンデミックが起きたことによって、不安症になったりとか鬱になる人って増えてると思うの。だから、お互いに優しくしようという気持ちが大事だなと思ってる。

【動画】Olivia Addams - Are We There? | Official Video

あと、最近「Chamaeleon」っていう曲を書きあげたばっかりで、聴く人はそれが、ハッピーでクレイジーな曲だって思うんですけど、実は躁うつ病の女の子の歌なの。ちゃんと治療を受けなかったから、自分の世界の中だけでクレイジーになってしまっているっていう。歌詞を見ればちょっと違うって分かると思うんだけど、そういう要素って大事だなって思ってる。

EPの話に戻ると、例えば「Stranger」なんかは、現実問題の歌。例えば、よく三角関係ってあると思うんだけど、まさに三角関係についての歌なの。それについて共感する人が多いなって、この曲を出して思ったわ。

「Dumb」は一番最初にミュージックビデオを撮った曲なの。初めてだったからすごい緊張したわ。ルーマニアの街中で私だってバレると、「あー! あなたオリビアでしょ?Da-di-da-da-da♪」って、みんな私の顔を見るとどうも歌いたがるんだよね(笑)。すぐ、さらにそこで「Dumb dumb♪」って始まっちゃって、なんか自分が「バカだ バカだ」って言われてるみたいになるの(笑)。

【動画】Olivia Addams - Dumb | Official Video

ーー1曲1曲に深いメッセージが込められているなというのが伝わってきます。そういった曲を制作する上で苦労することはありましたか?

実は、そういう自分が体験したことを曲にすることによって、「自分を解放してる」っていうふうに感じてるの。3年前に「Sick Lullaby」っていう曲を書いたんだけど、それはちょっと表面的なことばかりに囚われている女の子についての歌なの。実はそれは自分自身のことで、なんか浅いな、自分って浅いなって思っていて、でもそんな自分がすごくイヤで、それを歌詞にすることによって自分を解放することができたの。

紙に書いた瞬間、そこから自分がそういう浅い表面ばかりに拘っている女子から解放されたような気がして。だから曲にすることによって、一種のセラピーというか、そんな自分にバイバイすることができる。

それまで経験させてもらってありがとうという感じで、書くことによって自分は癒されたから、だからあなた(曲)は、他の人のところへ行って、その人を癒してあげてっていう気持ちになるの。

 

この投稿をInstagramで見る

 

O L I V I A(@oliviaaddamsmusic)がシェアした投稿

ーーオリビアさん自身が、曲と共に一緒に成長していってるっていう部分もあるんじゃないでしょうか?

そうね。いい旅を一緒にできるというか、アドベンチャーだしどういう方向性にいくのかなって、すごく楽しみにしているの。

オリビアの日本愛

ーーもし日本に来る機会があれば見てみたいことややってみたいことはありますか?

実は子供の頃、コーラス隊と一緒に東京に一週間滞在してたことがあるの!ホストファミリーの家にお世話になったんだけど、最後に濃い緑と黄緑のマスコットをもらったの。キッコロとモリゾーってあったわよね。それをもらってきて、今でもまだ持ってるの!

とにかく日本が大好きで、いつか妹とともにまた戻りたいって思ってる!本当は今年、妹と2週間ぐらいかけて日本を回ろうっていう話をしてたんだけど、残念なことにパンデミックで実現せず…。ただ絶対に、100%もし日本に次行くことがあったら、京都と大阪に行きたいの!

もともと夏休みはアメリカとかヨーロッパじゃなくて、いつもアジアを回っているの。お寺とかを見るのがすごい好きで、一度、マレーシアのクアラルンプールを団体で旅行したことがあったの。バードハウスっていう鳥関係の何かで行くことになっていたけど、私はそんなの興味なくて、一人で山に行って、その山の頂上にお寺があって、そこに5時間ぐらいずっと座って静けさを楽しんだの。ちっちゃい山の上からだったんだけど、町を見下ろして、遠くから嵐が来るのも見えたの。ホテルにどうやって帰るのかわかんないっていう感じだったけど、それよりもそこにいる時の自分の落ち着く感じがすばらしかったわ!

ーー最後に、オリビアさんの今後の目標について教えてください。

実は2018年の終わりに、「来年はこれやってあれやろう!」って思ってそういう発言したら、2019年全く何も起きらなかった。だから、逆に2019年の終わりに何も期待しないまま、まっさらな気持ちで2020年を迎えたら、自分の人生の中で最もすばらしい1年になったの!キャリア、この音楽活動が始って、TikTokも結構盛り上がったの。

何も期待してなかったのに、ものすごく色んなものを手に入れることができた。だからまた今度は2020年の終わりに、2021年はこうしてあぁして…っていう予定を考えたら、また何もなかった。なんかもうここまでくると、宇宙の定めみたいなものを信用して、逆にこっちから待ち構えようっていう気持ちでいるの。もしそういう宇宙の大きな力みたいなものが、来年私を日本に連れていくっていうような導きがあれば、それに対する文句は全くないわ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

O L I V I A(@oliviaaddamsmusic)がシェアした投稿

(インタビュー終わり)


リリース情報

Olivia Addams(オリビア・アダムス)
Japan Collection(ジャパン・コレクション)

レーベル:avex trax

絶賛配信中!!

<トラックリスト>

1. Stranger

2. Are We There?

3. Dumb

4. I'm Lost

5. Fish in the Sea

配信リンク:https://avex.lnk.to/oliviajapanWE

tvgrooveをフォロー!