BTSメンバーの新型コロナ感染をネタにしたオーストラリアの番組にファン激怒! 「人種差別」とも取れる悪意ある加工に批判殺到・・ ファンは「アジア人ヘイトをやめろ」と謝罪を要求

BTS Photo: Rob Latour/Shutterstock
BTS Photo: Rob Latour/Shutterstock

人気K-POPグループ BTSのファン、通称「ARMY(アーミー)」たちが、オーストラリアの情報番組に謝罪を求めている。

きっかけはオーストラリアの情報番組「The Project」がツイッターに投稿した動画。4月3日(日)に開催された「第64回グラミー賞授賞式」の様子をハイライトにまとめたものだったのだが、この中に登場したBTSのシーンに、「人種差別」とも取れる不自然な加工がされていたのだ。

BTSはグラミー賞授賞式でパフォーマンスすることが以前から決まっていたが、直前になってメンバーが新型コロナウイルスに感染していたことが発覚。渡米そのものが危ぶまれるという事態が起こっていた。しかし直前の検査で陰性が証明され、結果的に授賞式に出席することができた。

そして問題になっているのが、BTSのメンバーの1人、Vが、授賞式を楽しむシーン。Vはジャスティン・ビーバーがパフォーマンスする「Peaches」に合わせて、手でマイクを握るような形をつくり、そのまま口元に持っていって口ずさむ様子を見せたのだが、ここで不自然にも、せき払いのような音声が入れられ、さらにウイルスをまきちらしているような加工がなされたのだ。

まるでV本人がウイルスを保持しているかのような演出に、ネット上では批判が殺到。「人種差別だ」「アジア人ヘイトをやめろ」といった指摘が相次いだ。

BTSのファン、通称「ARMY」も、この動画に激怒。他にも新型コロナに感染し、回復したアーティストが出席していたにもかかわらず、BTSのメンバーだけがターゲットにされていたことを受け、「#APOLOGIZETOBTS(BTSに謝れ)」がトレンド入りした。この批判を受けて、番組側はツイートを削除、謝罪を発表している。

BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE - LAS VEGAS

BTSがラスベガスで対面コンサート開催! 約1カ月ぶりにファンと再会・・今度は都市の連結プロジェクト

2022年4月6日
オリヴィア・ロドリゴ(左)、BTS V

グラミー賞初出席のオリヴィア・ロドリゴ、BTSやアヴリル・ラヴィーンと交流! 同年代のビリー・アイリッシュの魂こもったパフォーマンスでは歓声と拍手で応援[写真あり]

2022年4月4日
BTS Photo: Rob Latour/Shutterstock

まるで気分はジェームズ・ボンド!? BTSがグラミー賞でヒット曲「Butter」を披露! クール&目を見張るようなすばらしいパフォーマンスに拍手喝采・・ 一方で期待されていた初受賞はならず[動画あり]

2022年4月4日
BTSと、スヌープ・ドッグ

BTSとのコラボが決定したスヌープ・ドッグ、実はBTSの人気ぶりを全く知らなかった! 「甥っ子が5人組の写真を見せてくれて・・」 ヒップホップ界のレジェンドであるスヌープが受けたBTSの印象とは・・?

2022年3月30日
BTS

BTS、「第94回アカデミー賞授賞式」にサプライズ出演! メンバーたちが大好きなディズニー映画を告白! RMが大号泣した作品とは・・?

2022年3月29日
BTS

BTSがアメリカの「2022 iHeartRadio Music Awards」で2冠に輝く! 「BTSにARMYが一緒にいることは大きな意味がある」「ARMYの皆さんはすばらしい、最高です」

2022年3月27日
tvgrooveをフォロー!