クリス・ヘムズワース、『ソー:ラブ&サンダー』初の予告編公開に反応「笑あり、涙あり、そして笑いすぎてもっと泣いちゃうだろうね!」[動画あり]

クリス・ヘムズワース
クリス・ヘムズワース

マーベル・シネマティック・ユニバースのマイティ・ソー役で知られる人気俳優のクリス・ヘムズワースが、マーベル・スタジオ最新作『ソー:ラブ&サンダー』初の予告編公開に反応した。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Marvel Studios(@marvelstudios)がシェアした投稿

本作は、『アベンジャーズ/エンドゲーム』後の世界が舞台となっており、多くの大切な人を失い、いつしか戦いを恐れるようになっていたソーが、”自分は何者なのか“と我に立ち返り、「ヒーローは卒業だ。」と、ゼロから新たな道を歩むことを決めるというストーリーだ。

本作の初の予告編が公開され、クリスもファンたちにシェア。彼はツイッターにて、本作を「クラシックなソーの冒険」としながらも、「大きく、騒々しく、クレイジーで、ハートに満ち溢れている」と説明し、「笑あり、涙あり、そして笑いすぎてもっと泣いちゃうだろうね!『ソー:ラブ&サンダー』は7月8日にやってくるよ」とつづった。具体的なプロットについては未だ明かされていないが、このクリスの発言からして、本作はコメディ要素が多く含まれているが、単なるコメディではないのは確かだろう。

『ソー:ラブ&サンダー』では、ナタリー・ポートマン演じるジェーン・フォスターも復帰。そしてガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーも登場し、ニュー・アスガルドの新たな王となったヴァルキリー役にテッサ・トンプソンが再登場する。監督を務めるのは、マイティ・ソー:バトルロイヤル」からMCUへの参加を果たしたタイカ・ワイティティ。

日本の公開日は、全米と同じく7月8日(金)に決定している。

▽Disney+ (ディズニープラス)入会方法
『ソー:ラブ&サンダー』US版ティザーポスター.

マーベル・スタジオ最新作『ソー:ラブ&サンダー』7/8(金)日本公開決定! 「ソー」シリーズ集大成のロック・バトル・アドベンチャー、特報&ビジュアル解禁[動画あり]

2022年4月19日
ヴァルキリー

『マイティ・ソー』テッサ・トンプソン、ヴァルキリーのセクシュアリティについて言及! クィアであることをオープンに「そのすべてがエキサイティング」

2022年1月26日
クリス・ヘムズワースと、リアム・ヘムズワース

『マイティ・ソー』クリス・ヘムズワース、弟リアムの誕生日に爆笑メッセージ投稿!「◯◯をプレゼントするよ」と、ちゃっかり自分のビジネスをPR? ほっこり投稿は420万ものいいねを記録[写真あり]

2022年1月15日
タイカ・ワイティティ

タイカ・ワイティティ、『マイティ・ソー』作品の監督になれなかったかも? 危機を救ったのはディズニー映画『モアナと伝説の海』・・いったいなぜ?

2021年10月26日
クリス・ヘムズワースと、ライアン・レイノルズ

『マイティ・ソー』クリス・ヘムズワース、ライアン・レイノルズからの「仲間はずれ」にスネる!? 二人のキュートなやりとりに注目

2021年8月23日
tvgrooveをフォロー!