テイラー・スウィフト、ニューヨーク大学の卒業式で感動的なスピーチ! 「どういう人物になりたいかはあなた次第…」 壇上で20分に渡り激励メッセージを贈る

テイラー・スウィフト Photo: Steve Sands/NewYorkNewswire/Bauer-Griffin/Shutterstock
テイラー・スウィフト Photo: Steve Sands/NewYorkNewswire/Bauer-Griffin/Shutterstock

米人気歌手のテイラー・スウィフト(32)が、ニューヨーク大学の2022年度の卒業式に参加。卒業生に対し、感動的なスピーチを行い話題となっている。

5月18日(現地時間)、米ニューヨークのブロンクスにあるヤンキー・スタジアムで開催された卒業式にて、美術の名誉博士号を授与されたテイラー。同式典のステージ上では、「私がここにいるのは、『22』という名の曲があるからだと90パーセント確信している」と、自身のヒット曲「22」を絡めた冗談を言い、観衆を笑わせる場面もあったという。

「前回、この大きさのスタジアムでダンスをしたときはヒールを履いて、きらびやかなレオタードを着ていたわ。この衣装の方がより快適だけどね」と話したテイラーは、「普通の大学生活」を送ったことがないながらも、「私が夢のキャリアをスタートさせたときに知ってたらよかったと思う、人生や、愛、プレッシャー、選択、恥、希望、そして友情をうまくナビゲートするライフハック」をいくつかシェアすることになった。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Taylor Swift(@taylorswift)がシェアした投稿

「人生は重いものになり得ます。一度にうまくやろうとするときは特にね。成長の一過程で、人生の新しい章に進むことは、キャッチ&リリースするということです。つまり、どういうことかと言うと、残しておくものと、解放するものを知っておくことが大事なのです。すべての恨み、元恋人の近況、学生時代のいじめっ子の叔父がヘッジファンドで成功したことで昇進できたことなど、あらゆることを持ち続けることはできないのです」

「何があなたのものであるかを決め、そして残りは手放すのです。自分の人生でよくある良いことは、どちらにせよ軽いものなので、より多くの余裕があると思います。一つの有害な人間関係が、たくさんのすばらしいことや単純な喜びを上回ることだってありえるのです。みなさんなら自分の人生のために時間と余裕のあるものを選ぶことができます。(だから)優れた判断力を持つ人になって」

「いまの自分はどういう人物なのか、行きたい場所にたどりつくためにどう行動すればよいのか。いつ、どんな自分になるかを考えることは本当に圧倒されるような出来事ですよね。(そんなあなたに)よい報せがあります。それは完全にあなた次第ってこと。また、恐ろしい報せもあります。それも完全にあなた次第ってことよ」

若いころから、アメリカ音楽界の優等生というイメージを植え続けられてきたテイラー。「私がまちがいを犯さなければ、アメリカのすべての子供たちは完ぺきな天使に育つだろうというメッセージを与えられながら、私は大人になったのです」と、若くしてアーティストとして大成功を収めた裏で、“みんなのロールモデルにならなければならない”という重圧と戦っていたことを暗に示した。

その後も、若かりし頃の恋愛をまるでスポーツ観戦のようにおもしろく扱われたことや、若い頃に公の場で何度も何度も耐えがたいほどの屈辱を味わった経験などを述べたテイラー。そんな彼女は最後「私たちは本能的直観、直感、欲望と恐れ、傷、そして夢によって導かれています。ときには自分でそれを台無しにすることもあるでしょう。同じく私もね。私がヘマをすれば、あなた方はインターネット上で、それに関する記事を読む可能性もあると思います。とにかく、私たちには困難なことが起こるのです。(その度に)立ち直り、そこから学ぶ。そのおかげで、私たちはよりパワーアップすることができるのです」と、卒業生へ力強いメッセージを贈ったのであった。

テイラー・スウィフトとジョー・アルウィン

ジョー・アルウィン、恋人テイラー・スウィフトとの共作ソングは、その場の“ノリ”で作っていた!? 「ただピアノをいじって、ヘタな歌を歌っていたら…」

2022年5月11日
テイラー・スウィフトとジョー・アルウィン

テイラー・スウィフトの恋人ジョー・アルウィン、婚約のウワサについてついに口を開く! 「もし答えがイエスだったら・・」 ジョーの意味深な回答とは

2022年4月22日
テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフトもびっくり!? 新種の「ヤスデ」にテイラーにちなんだ名前がつけられる… いったいナゼ?

2022年4月19日
テイラー・スウィフト Photo: Jordan Strauss/AP/Shutterstock

テイラー・スウィフト、ニューヨーク大学の卒業生へのスピーチを聴こうとファンたちの間でチケット争奪戦が勃発!? 中には数百ドルを提示した者も・・

2022年4月6日
ジェイク・ギレンホール(左)、テイラー・スウィフト

ジェイク・ギレンホール、元恋人テイラー・スウィフトの名曲「All Too Well」は「僕には何の関係もない」とバッサリ! ネタにされたことを意外と根に持っている・・?

2022年2月18日
テイラー・スウィフト(左)、エド・シーラン

エド・シーラン、親友テイラー・スウィフトと4度目のコラボ! 楽曲「The Joker And The Queen」でテイラーを客演に迎えたワケって? MVには“なつかしの2人”が10年ぶりに登場[動画あり]

2022年2月14日
tvgrooveをフォロー!