クリス・ヘムズワース、映画『ゴーストバスターズ』の役は超不安だった!? 「僕のキャリアはおしまいだ・・」と思った理由とは

クリス・ヘムズワース
クリス・ヘムズワース

クリス・ヘムズワースは、映画『ゴーストバスターズ』での演技が、今後の俳優としてのキャリアに何かしらの影響を与えるのではないかと、心配していたようだ。

2016年に公開された『ゴーストバスターズ』。主要キャラクターを演じるのはクリステン・ウィグ、メリッサ・マッカーシー、レスリー・ジョーンズ、ケイト・マッキノンの4人の女優陣で、クリス・へムズワースはこの「ゴーストバスターズ」の受付係ケヴィン役をつとめた。そんなケヴィンは、イケメンでありながら「とんでもないおバカ」というキャラだった。

そんなクリスがこのたび、雑誌「GQ」のインタビューに応じ、このケヴィン役を引き受けるにあたって抱えた不安を明かした。

「(監督の)ポール・フェイグに言ったんだ。『事前の台本に、僕が何をすべきなのか書かれてないんだけど?』って。すると彼は、『ああ、それなら現場でなんとかするから』って返事したんだよ。だから僕も、『オーケー、いいじゃん、やろうよ』って言ったんだ」と当時のやりとりを振り返ったクリスは、撮影前日になって、監督からセリフ等の指示が一切ない台本を渡され、「即興でやっていいんだ」と伝えられたことを明らかにした。

クリスは当時の心境について、「僕の最初のリアクションは、『もう僕のキャリアはおしまいだ。僕がこの映画をめちゃくちゃにしてしまう。みんなをガッカリさせてしまう。こんなことやったことないのに。僕は何をやってるんだ』っていうものだった」とかなり焦っていたことを告白していた。

そんな彼の不安とは裏腹に、クリスのキャラクターは受け入れられ、その後着実にハリウッドで成功をおさめている。

7月8日(金)には、最新出演作『ソー:ラブ&サンダー』が公開される予定だ。

マイティ・ソー(クリス・ヘムズワース演)

クリス・ヘムズワース、『マイティ・ソー』2作目で自分の演技に失望していた! 「ソーには本当に飽きた」と3作目監督タイカ・ワイティティに嘆いて・・・すると監督からも“意外な”反応

2022年6月17日
クリス・ヘムズワース

クリス・ヘムズワース&マイルズ・テラー、ネトフリ近未来犯罪ドラマのファーストルックが公開!『マイティ・ソー』とはまた違うクリスの“メガネ姿”にファン興奮[写真あり]

2022年4月23日
クリス・ヘムズワース

クリス・ヘムズワース、『ソー:ラブ&サンダー』初の予告編公開に反応「笑あり、涙あり、そして笑いすぎてもっと泣いちゃうだろうね!」[動画あり]

2022年4月19日
クリス・ヘムズワースと、リアム・ヘムズワース

『マイティ・ソー』クリス・ヘムズワース、弟リアムの誕生日に爆笑メッセージ投稿!「◯◯をプレゼントするよ」と、ちゃっかり自分のビジネスをPR? ほっこり投稿は420万ものいいねを記録[写真あり]

2022年1月15日
マイティ・ソー

クリス・ヘムズワース、『シビル・ウォー』にソーが登場しないことでMCUから追い出されたと感じていた!? 「これで僕は終わりなんだ・・って思ったよ」

2021年10月26日
クリス・ヘムズワースと、ライアン・レイノルズ

『マイティ・ソー』クリス・ヘムズワース、ライアン・レイノルズからの「仲間はずれ」にスネる!? 二人のキュートなやりとりに注目

2021年8月23日
tvgrooveをフォロー!