人気スパイ映画『007』シリーズ、次回作はこれまでとは全くちがうものになる!? 「ジェームズ・ボンドの人物像もガラッと変える予定」とプロデューサーが明言

ダニエル・クレイグ
ダニエル・クレイグ

次回作の『007』は、これまでとはまったくちがう、新しいものになるのかもしれない。

人気スパイ映画『007』シリーズのプロデューサーをつとめるバーバラ・ブロッコリが、気になる次回作について明かしている。

このたび、英国映画教会(BFI)主催のディナーに参加したバーバラ・ブロッコリは、次回作のキャスティングについて「だれも候補にあがっていないわ。次の主人公とどういう方向に向かっていこうか、私たちも話し合っているところよ」と語ると、「まだ脚本も出来上がっていないし、次回作についてはボンドを劇的に生まれ変わらせる予定だから、それまでは何のアイデアも浮かんでないの」と、現時点で次回作の構想が未定であることを明かした。

そのうえでバーバラは、「ボンドの人物像についてもガラっと変える予定なの。だからしばらく時間がかかるわね。今後2年は、撮影はないと思うわ」と付け加えた。

前回のジェームズ・ボンド役を演じたのはイギリス人俳優のダニエル・クレイグ(54)。彼は2021年の『007/ノー・タイム・トゥー・ダイ』を最後に、主人公役を降りている。

その後任として、ファンの間では「若返りが図られるのではないか」との理由から、「ザ・クラウン」のマット・スミス(39)やベン・バーンズ(40)、「殺人を無罪にする方法」のアフルフレック・イーノック(33)、さらにヘンリー・カヴィル(39)、イドリス・エルバ(49)、リチャード・マッデン(36)といった名が候補としてささやかれている。

なおブロッコリは、「まだ検討中ではあるけれど、彼は戻ってくるわ。ジェームズ・ボンドはかならず戻ってくるから、安心してね」と、シリーズが続くことを明言している。

ジェイミー・ドーナン

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』ジェイミー・ドーナン、次期ジェームズ・ボンドの可能性アリ!? 「うれしいことだけど・・」 業界のキャスティング問題についても言及

2022年4月17日
ヘンリー・ゴールディング

ジェームズ・ボンド有力候補のヘンリー・ゴールディング、キャスティングに多様性を持たせることをどう思っている? 彼が語った“本音”とは

2021年11月28日
ダニエル・クレイグ

ダニエル・クレイグの後任となる新たなジェームズ・ボンドはまだキャスティングされていない!これから始まるボンド争奪戦・・現時点での最有力候補は?

2021年11月28日
ドウェイン・ジョンソン

ドウェイン・ジョンソン、ジェームズ・ボンド役に興味津々!? 実はドウェインの家族が過去の『007』に悪役で登場していた「僕は悪役になりたくないから・・」

2021年11月18日
ダニエル・クレイグと、エリザベス女王

『007』ダニエル・クレイグは〇〇しないジェームズ・ボンド!? エリザベス女王からかけられた意外な言葉とは?

2021年10月8日
ダニエル・クレイグと、ヒュー・ジャックマン(2009年)

ヒュー・ジャックマン、次のジェームズ・ボンドには絶対なれない!? 現ボンド役のダニエル・クレイグがその可能性を“秒”で完全否定(笑)・・面目丸つぶれのヒュー・ジャックマンの反応は?[動画あり]

2021年9月28日
tvgrooveをフォロー!