ネットフリックス、なんと3ヶ月で約100万人の会員を失う! しかし、損失予想よりは“良い結果”・・・? 今後の価格設定がカギとなるか

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」
「ストレンジャー・シングス 未知の世界」

ネットフリックス(Netflix)が、2022年第2四半期の数字を報告し、3ヶ月で100万人近くの会員を失ったことが明らかになった。

かつてストリーミングサービス界を引っ張る存在だとされていたネットフリックスは、2014年以降、利用料金を数回値上げしている。HBO Max、Prime Video、ディズニープラスといった競合他社の中で最も高価なストリーミングサービスとなっている。同社は2022年初頭、20万人の加入者を失ったことを明らかにした。赤字はこの10年で初めてのことだったという。また、収益の伸び悩みと加入者減をコスト削減の必要性として、150人の従業員を解雇したことも報道されていた。

そんな中、IndieWireによると、ネットフリックスは、3ヶ月で97万人の有料会員を失ったという。しかし当初、ネットフリックスは200万人の加入者を失うと予測していたため、第2四半期の損失は予想より良い結果だったという。

また同報道によると、ネットフリックスはMicrosoftとの提携により、2023年初頭にコストを抑えた広告付きプランをスタートするためのワークショップを開始したのだという。激しい競合他社に遅れをとっているが、価格の低下により、解約した人々を呼び戻せる可能性も十分にあるのかもしれない。

ネットフリックスは、「イカゲーム」「ストレンジャー・シングス 未知の世界」などエンターテイメント業界で最も市場性の高いコンテンツを提供している。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Netflix US(@netflix)がシェアした投稿

映画作品では、今週末にルッソ兄弟の『グレイマン』が公開され、『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』続編の配信も控えている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Netflix Film(@netflixfilm)がシェアした投稿

(左から)ベースボールジャケット ¥9,999 リラックスフィットコットンラガーシャツ ¥2,999

H&Mが、ネットフリックス「ストレンジャー・シングス」とコラボ! 「ホーキンス」のロゴをあしらったカレッジ・ジャケットやスウェットなどが登場

2022年7月20日
(左から)上杉柊平、北村匠海、志尊淳、本郷奏多

浦飯幽助、蔵馬、飛影に続き“桑原”役に上杉柊平が決定! ネットフリックス実写版「幽☆遊☆白書」主要キャスト4名がついにそろい踏み

2022年7月19日
(左から)飛影役 本郷奏多、幽助役 北村匠海、蔵馬役 志尊淳

ネットフリックス実写版「幽☆遊☆白書」飛影役は本郷奏多! 「飛影好きにも納得してもらえるよう飛影らしさを意識した」

2022年7月18日
“蔵馬”役の志尊淳(左)、“浦飯幽助”役の北村匠海

ネットフリックス実写版「幽☆遊☆白書」“蔵馬”役 志尊淳のキャラクターアートが公開! 浦飯幽助役の北村匠海と共演へ

2022年7月17日
「ラブ・イズ・ブラインド ~外見なんて関係ない?!~」

ネットフリックス「ラブ・イズ・ブラインド」出場者、プロデューサーから酒を飲まされ、さらには食事と水を制限されていた?! 「撮影現場で“非人道的な”労働条件に直面した」と新たな訴訟で告発

2022年7月17日
tvgrooveをフォロー!