キャメロン・ディアス、女優業復帰への複雑な心境を語る!「長い間俳優をやっていたから・・・」[動画あり]

キャメロン・ディアス
キャメロン・ディアス

女優業から遠のいていたキャメロン・ディアスが、ネットフリックスの『バック・イン・アクション(原題)』でのハリウッド復帰を前に、複雑な心境を語った。

1994年の『マスク』で映画デビューを果たしたキャメロン・ディアス。長いキャリアの中で、彼女は『ギャング・オブ・ニューヨーク』や『バニラ・スカイ』など、高い評価を得た作品に出演してきた。しかし、キャメロンの直近の映画出演は、約10年前の2014年、『ANNIE/アニー』でミス・ハニガンを演じたときだ。2018年、彼女は女優業からの引退を正式に認めたが、以前から一歩踏み込んだ行動を取っていることを示唆していた。

2022年6月、キャメロンがNetflixの『バック・イン・アクション(原題)』で女優に復帰することが明らかになった。アクション・コメディである同作は、キャメロンが『ANNIE/アニー』で共演した俳優のジェイミー・フォックスと再会し、今年後半に制作を開始する予定だ。この映画が発表されたとき、ジェイミーは2人の会話のクリップを通じて、キャメロンにこの映画のために引退を撤回するよう説得した方法をシェアした。

先日、人気トーク番組「The Tonight Show Starring Jimmy Fallon」に出演したディアスは、『バック・イン・アクション』について語り、映画の仕事に戻ることに緊張と興奮を覚えていると告白した。

「これは、少し、体が覚えているということなの、わかるかな?長い間俳優をやっていたから、そのプロセスみたいなもので、その中に戻ってきたのよ。前作はジェイミーと共演した『アニー』で、復帰第一作がジェイミーとの本作。彼はとても素晴らしく、とてもイージーで、プロフェッショナルで、才能があり、一緒に仕事ができるだけで、とても楽しいわ」と、ジェイミーと仕事をすることへのよろこびを語った。

しばらく演技から離れていたキャメロンにとって、女優業が以前とはまったく違うものに感じられるようになったのは納得できるものだ。果たして『バック・イン・アクション』は、キャメロンのキャリア復活のきっかけになるのだろうか。

キャメロン・ディアス

キャメロン・ディアス、10年ぶりの女優復帰を後押ししたのは身近な人物だった! 復帰作が「完ぺきなプロジェクト」である理由とは・・?

2022年7月6日
キャメロン・ディアス

キャメロン・ディアス、10年ぶりに女優業にカムバック! ネットフリックスのアクション・コメディでジェイミー・フォックスと共演へ

2022年6月30日
キャメロン・ディアス

キャメロン・ディアスが久々にパパラッチされる!黒の高級車から降りてきた彼女、足にギプスが・・・[写真あり]

2022年2月25日
キャメロン・ディアス(左)、ベンジー&ジョエル兄弟

キャメロン・ディアス、夫ベンジー・マッデンの双子の弟ジョエルを魅力的に感じることはある…? 見た目はそっくりな二人だけど・・

2021年9月28日
tvgrooveをフォロー!