イーロン・マスク、なんと感謝祭前夜にツイッターのスタッフを数十人追加で解雇・・・解雇はもうやめた」と発言していた数日後に

イーロン・マスク Photo: STR/NurPhoto/Shutterstock
イーロン・マスク Photo: STR/NurPhoto/Shutterstock

ソーシャル・ネットワーキング・サービス「ツイッター(Twitter)」の社員数十人が現地時間11月23日水曜日に一晩で解雇されたいう。Insiderが報じている。

報道によると、今回の追加の解雇について、ツイッター社内では驚きが隠せなかったようだ。その理由は、イーロン・マスクが今週初めに行われた全社会議で「これ以上の解雇は行われない」と述べたからだ。

水曜日に一晩で解雇されたツイッターの社員数十人は、エンジニアだったという。同社に詳しい人物がInsiderに語っている。

またこの人物は、解雇のプロセスについて、以前解雇された従業員が経験したものと同様であったと語っている。仕事道具やコンピューターへのアクセスは遮断され、解雇の通知は該当する従業員の個人的なEメールアカウントに送られたという。

また、イーロン・マスクによって数千人のツイッター社員が解雇、辞職、解雇されており、重要な人材が手薄になっている。ツイッターのチームはすでに人手不足で、多くの社員が感謝祭に働かなければならなかったと、関係者は述べている。

サンクスギビング(感謝祭)といえば、アメリカ合衆国やカナダなどで祝われる祝日のひとつで、家族や友人が集まる行事だ。そんな日の前日に解雇が行われたことで、ツイッター社内だけでなく社外にも衝撃が走ったことだろう。

またイーロン・マスクといえば、今月、従業員に究極の選択を迫ったことも報道されていた。CNNによると、イーロン・マスクがツイッターの社員に送ったメールの文面には「極めてハードコア(徹底した)な仕事をするか、会社を去るかを木曜日(11月17日)までに決めろ」と書かれていたという。

Rodrigo Américaのインスタグラムより

ブラジル人インフルエンサー、「宇宙ミッションに参加したい!」という思いでイーロン・マスクにアピール!なんとイーロンの名前を額に入れる[動画あり]

2022年11月25日
イーロン・マスクとドナルド・トランプ氏 photo : Stephen Lovekin/Shutterstock, @realdonaldtrump / instagram

ツイッター買収のイーロン・マスク、トランプ前大統領を含む4つのアカウントを復活させる! そもそも、なぜ凍結されていた・・?

2022年11月21日
イーロン・マスク Photo: Steven Ferdman/Shutterstock

イーロン・マスク、ツイッターの社員に究極の2択を迫っていた! 「徹底した仕事をするか、辞めるかのどっちかにしろ!」 深夜に送ったキビシイ社内メールの内容が明らかに

2022年11月17日
イーロン・マスク photo : Stephen Lovekin/Shutterstock

イーロン・マスク、調子に乗りすぎた? 彼に激怒した議員が「連邦取引委員会がお前の会社を“殺人”で調べている」とツイート、いったいどういうこと・・・?

2022年11月14日
イーロン・マスク Photo: Steven Ferdman/Shutterstock

ツイッター買収のイーロン・マスク、従業員に初めて送ったメールの中で「リモートワーク」終了を通達! 夜中2時半に送信されたメールの全内容が明らかに 「オブラートに包まず言うが…」

2022年11月11日
tvgrooveをフォロー!