MUSIC/ARTISTSNEWS

「WBC」効果! 決勝戦でホームランを放った村上宗隆の入場曲「My Time」の再生数がなんと450%も上昇・・ 大谷翔平が歌った「デスパシート」も話題[動画]

村上宗隆選手(左)、大谷翔平選手 MUSIC/ARTISTS
村上宗隆選手(左)、大谷翔平選手

日本時間3月22日に行われ日本が優勝した「World Baseball Classic(以下:WBC)」は記録的な視聴率を記録したことでも話題となっているが、入場楽曲なども急上昇を記録している。

3月21日の準決勝でサヨナラタイムリーを打ち、翌日の決勝戦でもホームランを放った村上宗隆選手が入場曲として使用していた米ラッパー、ファボラス「My Time feat. Jeremih」は3月20日と比較して、楽曲の再生数が450%上昇。この曲は元々、村上選手が好きだった総合格闘家の堀口恭司選手が入場曲で使用していたことから、村上選手自身も入場曲にすることに決めたもので、本人が語った動画が2020年12月に堀口選手のTwitterに投稿されている。

「My Time feat. Jeremih」のサビの歌詞では「過去を気にしているヒマはない/もう昨日のことだ/命がけで行く/俺の出番だから/ずっと努力してきたんだ/俺の出番だ/応援してくれるなら/大声で叫んでくれ」というもので、「いまの村上選手に当てはまる歌詞」「歌詞が村上のストーリーそのものやん」と準決勝前まで「WBC」で結果を残せなかったが、準決勝にてサヨナラタイムリーを打った村上選手の状況のようだと話題になっている。

この楽曲の歌詞を触れてもらいたいとユニバーサル ミュージック洋楽のYouTubeチャンネルにて歌詞付きの動画も公開された。

【動画】Fabolous – My Time feat. Jeremih【WBC村上入場曲・和訳】

また、ヌートバー選手カージナルスでの入場曲リル・モジー「Blueberry Faygo」も252%を記録。さらに、大谷翔平選手ルイス・フォンシ「Despacito feat. Daddy Yankee」をリーグ中のバス内にて日本語で歌う動画がWBC中にTikTokやSNSで話題となり、「歌もうまいんかい」「オオタニサンにできないことはない」というコメントが寄せられている。これを受けてオリジナルの「Despacito」の再生数も上昇し、324%を記録している。「Despacito feat. Daddy Yankee」のオリジナルのミュージック・ビデオはYouTubeにて81億再生を超えている。

@stal_shohei 大谷翔平さんの「デスパシート」です?#大谷翔平 #デスパシート#大谷 #大谷歌うま #大谷翔平ファン集まれ ♬ オリジナル楽曲 – オオタニサーン

【動画】Luis Fonsi – Despacito ft. Daddy Yankee

リリース情報

ファボラス「My Time feat. Jeremih」配信中

Fabolous, Jeremih - My Time
Listen to My Time by Fabolous, Jeremih.

ルイス・フォンシ「Despacito feat. Daddy Yankee」配信中

Despacito (feat. Daddy Yankee) - Single by Luis Fonsi
Preview, download or stream Despacito (feat. Daddy Yankee) - Single by Luis Fonsi

リル・モジー「Blueberry Faygo」配信中

Lil Mosey - Blueberry Faygo
Preview, download or stream Blueberry Faygo by Lil Mosey
tvgrooveをフォロー!