EVENTSMUSIC/ARTISTSNEWS

エド・シーラン来日公演がスタート! ポケモンのために作った楽曲「Celestial(セレスティアル)」の日本初披露を喜ぶも、キーを間違えて照れ笑い

@teddysphotos / Instagram MUSIC/ARTISTS
@teddysphotos / Instagram

来日したエド・シーランが大阪・京セラドームにて、ポケモンのために作った楽曲「Celestial」を日本初披露した。

27日から、3日間にわたるエド・シーランの「+-=÷× Tour(マスマティクス・ツアー)」日本公演が始まった。日程としては27日(土)・28日(日)に京セラドーム(大阪)、31日(水)に東京ドームでの公演を予定している。そんな日本公演初日、シーランは日本公演ならではの特別な思いを語り、楽曲「Celestial(セレスティアル)」を披露した。

「Celestial」は2022年11月に発売されたNintendo Switchソフト「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」の挿入歌として提供された楽曲。「小学生の頃にいつもポケモンで遊んでいた」「嫌なことがあった時、ポケモンがすべて忘れさせてくれた」(ポケモン公式サイトより引用)と語り、今でもポケモンシリーズを楽しんでいるというシーランによるこの楽曲には、シーランとポケモンがコラボレーションした可愛らしいミュージック・ビデオも作られている。

公演中、シーランはラグビーの大会がきっかけで来日した2019年を振り返った。その際にポケモン本社に呼ばれ、ポケモンに関する楽曲制作を提案されたのだという。ポケモンファンとして喜んで制作した「Celestial」をとうとう日本で初披露することを喜びながら、ついにシーランは歌い始めたのだが、少しキーが低かった。「おっと、キーが違うな」「ごめんね」と照れ笑いしながら改めて正しいキーで演奏。優しい歌声で会場を包んだのだった。

エド・シーラン「+-=÷× Tour(マスマティクス・ツアー)」日本公演は、27日(土)・28日(日)に京セラドーム(大阪)、31日(水)に東京ドームで行われる(本サイトでは31日の東京ドーム公演のライブ・レポートを掲載予定)。Apple Music(アップル・ミュージック)にはこのツアーのためのプレイリストも公開されている(※「Celestial」も含め、すべてプレイリスト通りのライブではない)ため、参戦予定の方はプレイリストも活用して予習しておこう。

来日公演オフィシャルサイト:http://aegx-edsheeran.jp

tvgrooveをフォロー!