ジャスティン・ビーバーにまた異変!? ヘイリー・ボールドウィンがキス&ハグでサポート[写真あり]

歌手のジャスティン・ビーバー(24)がまた感情的になり、妻ヘイリー・ボールドウィン(22)にサポートされる姿が目撃された。

DailyMailによるとジャスティン・ビーバーとヘイリー・ボールドウィンは12月14日、米ロサンゼルスのサン・フェルナンド・バレーにある空港からプライベートジェットでどこかへ飛び立ったのだが、ジャスティンがジェットに搭乗する際に、ある異変が。

ジャスティンは一度、ジェットに乗り込むも、また飛行機の外の階段へ出てきたのだ。

ジャスティンの異変に気づいたヘイリー。彼女もすぐ飛行機から出てきて、彼をハグしキスをした。一体なにがあったのかは不明だが、ジャスティンが感情的になっているところをヘイリーがサポートする姿はこれまでに幾度となく目撃されている。

ヘイリーにサポートされるジャスティン

同誌によるとジャスティンとヘイリーは、ジャスティンの長年のマネージャーであるスクーター・ブラウンのロスの自宅を訪ねていた。スクーター氏はごく最近3人目の赤ちゃんが生まれたばかりなため、ジャスティンとヘイリーはおそらく赤ちゃんに会いに行ったと思われる。

ジャスティンは今年の11月始めにも、映画「ハリー・ポッター」をテーマにしたバーで、物語に出てくる飲み物「バタービール」を飲みながら泣いている姿がキャッチされた。原因は不明だが、時折、感情が乱れているように見える。

とある関係者は「ジャスティンにも、普通の人と同じような感情のアップダウンがある。彼は自分がいかに恵まれているか充分に分かってはいるが、たまに“空虚”や“混乱”を感じてしまう日があるんだ」と以前話している。