「ボヘミアン・ラプソディ」ラミ・マレック、珍しく恋人ルーシー・ボイントンとの関係を語る! 「幸せは掴んだほうがいい」

ルーシー・ボイントンとラミ・マレック

有名バンド、クイーンの伝記的映画「ボヘミアン・ラプソディ」にて、ボーカルのフレディ・マーキュリー役を演じ一躍有名になった俳優ラミ・マレック(38)が、珍しく恋人ルーシー・ボイントン(25)との関係について語った。

昨年11月に公開され、世界中で大ヒットとなった映画「ボヘミアン・ラプソディ」。同作でラミ・マレックはフレディ・マーキュリーを、ルーシー・ボイントンはフレディの初期の恋人メアリー・オースティンを演じたのだが、2人はプライベートでも交際を開始。公私共にカップルとなり、現在でも交際中だ。

今回ラミ・マレックはGQ誌の9月号表紙&インタビューに登場。これまでルーシーとの関係についてほぼコメントすることがなかったが、今回は少しだけ触れている。

ラミは「ハリウッドにはみだらで、汚い部分がある。でもその中で自分にとって幸せなことを見つけることができたなら、それを掴んだほうがいい」と、ルーシーは彼にとって幸せであることを語った。

またこのインタビュー中にルーシーへのギフトを選んでいたというラミ。彼は女優グウィネス・パルトロウのライフスタイルブランド「Goop」に立ち寄り、なんとジャスティン茶の香りがするデオドラントを購入。ちょっとしたジョークか、と思われたが、ルーシーは現在アルミが入っていない制汗剤を探していたとのことで、これは彼女のことを本当によく知るラミだから選べるギフトだったわけだ。

さらにラミはゴールドのネックレスも追加で購入。ルーシーの誕生日でもなんでもないというが「単に買いたいだけ」とラミは話したという、なんとも可愛いエピソードだ。映画公開から約1年経った今でも2人はかなり深い絆で結ばれているようだ。

一方ルーシーもThe CUTの最新号の表紙に登場。ラミとのプライベートを表にださないことについて「いろいろな場面で保守的な意見を持たずとも、自分自身でいられる人々に対してたくさんの尊敬と、同時に質問もある。人前にさらされていたら、何かを秘密にしないと自分を守れないと思うの・・・。最近あったインタビューで、私達の関係についてとても率直なことを聞かれたときは、とっさにあとずさりしてしまった」と、自分たちを守るためだと話している。

ラミとルーシーは今年1月にアメリカで開催された授賞式「International Film Festival’s Film Awards Gala」に出席。ラミが賞を受賞した際、スピーチにて「ルーシー、ありがとう。君は僕の味方、友人、そして恋人。ありがとう」とコメントし、このときに交際がオフィシャルとなった。

『パピヨン』

映画「パピヨン」、ラミ・マレックのインタビュー映像が到着! 壮絶な体験を共演のチャーリー・ハナムと乗り越えた先に生まれた友情とは?[動画あり]

2019年6月20日

映画「ボヘミアン・ラプソディ」ラミ・マレック&共演者が仲良しすぎる! 兄弟のような絆に萌える人続出[写真まとめ]

2019年3月4日
ラミ・マレック

「ボヘミアン・ラプソディ」ラミ・マレック、「007」次回作にて悪役に抜擢か

2019年2月28日

ラミ・マレックの蝶ネクタイを直せ! レディー・ガガも苦戦、結局曲がったままのネクタイにネットが癒される[写真あり]

2019年2月26日

ラミ・マレック、アカデミー賞受賞直後にステージから落下していた! 救助隊が駆けつけるなど会場は一時騒然 [動画あり]

2019年2月26日