ジャスティン・ビーバー、なんと元カノを結婚式に招待していた[動画あり]

ジャスティン・ビーバーとケイトリン・ビードルズ

ついに、妻でモデルのヘイリー・ビーバー(22)と結婚式を挙げた歌手ジャスティン・ビーバー(25)が、なんと元交際相手を結婚式に招待していたことがわかった。

ジャスティン・ビーバーとヘイリー・ビーバーは9月30日、米サウスカロライナ州の高級リゾート「モンタージュ・パルメット・ブラフ」にて結婚式を無事に挙げた。前日の29日には親戚や家族、有名人を含む親しい友人らが会場にあつまり、プレパーティを開催。またジャスティンとヘイリーがリハーサルする姿も見られ、ヘイリーの美しいミニウェディングドレス姿も見られた。

そして式後、ジャスティンとヘイリーは写真をインスタグラムに投稿。フォトブースで撮られたその写真で2人はキスをしたり、ジャスティンがこの式のために作ったと思われるグリル(歯にはめるアクセサリー)を披露。また同じフォトブースでは2人の家族や著名な友人たちの姿も見られる。

「僕の花嫁はホット」

View this post on Instagram

My bride is ?

A post shared by Justin Bieber (@justinbieber) on

「君と永遠にいるのが楽しみ」(二枚目にグリル)

View this post on Instagram

Looking forward to forever with you @haileybieber

A post shared by Justin Bieber (@justinbieber) on

Peopleによると、ジャスティン・ビーバーとかなり前に交際していたケイトリン・ビードルズ(25)さんが、自身のインスタグラムのストーリーにて、自身の弟クリスチャンとともにジャスティンの式に参加している様子を投稿したという。

ケイトリンとクリスチャン

ジャスティンは、カナダからアメリカへ引っ越してきたばかりの2008年にケイトリンと知り合い、交際に発展。ジャスティンが元彼女のセレーナ・ゴメスと出会うよりも前の話だ。ケイトリンは約1年付き合い、ジャスティンが有名になり始めた頃に「スポットライトを浴びたくない」という理由でジャスティンと破局したが、その後もいい友人として関係は続いており、2017年にはジャスティンがケイトリンの家族とサンクスギビングも過ごしたほど仲が良い。

ケイトリンはジャスティンの元交際相手というより、親しい友人のような関係のようで、ジャスティンは自分の晴れ舞台を彼女に見てほしかったのかもしれない。ちなみにケイトリンは今「Caitlin’s Vine of Bravery Dog Rescue」という、救済が必要な動物たちと、精神的な癒やしが必要な子どもたちを引き合わせる団体を設立し活動しているという。

以前のジャスティンとケイトリン

結婚式場にいた関係者によると、30日の午後6時頃よりゲストがチャペルに集まり、ジャスティンとヘイリーが誓いの言葉を交わした。その後8時頃より食事がスタートし、披露宴は真夜中まで続いたそうだ。

関係者はE!ニュースに対し「2人は本当に幸せにあふれていた。一晩中笑顔で、お互いのそばを離れなかったよ。ゲスト全員に挨拶をして回って、喋っていた。身内だけのレセプションで、家族や友人とキャッチアップできて嬉しそうだったよ」とパーティーの様子を明かした。

またヘイリーが着たウェデイングドレスについてはまだ本人が投稿していないが、挙式出席者は「(チャペルから)披露宴会場に向かう際、彼女はハイネックのロングドレスに着替えてヴェールを取ってた。チャペルセレモニーの後、ジャスティンとヘイリーは2人だけの時間や家族と写真撮影があって、それから披露宴会場に向かった」という。

披露宴に関しては「おとぎ話からそのまま出てきたようだった。クリスタルの台にキャンドルが置かれ、上の気からはパープルのラベンダーがつるされていて、まるで魔法の森のようだった」と、リゾート内のガーデンパーティであったことを明かした。

小物はホワイトにゴールドのアクセントで統一されていたといい、「お皿やシルバーもゴールドにもゴールドアクセントがあって、各テーブルには『The Biebers』とスワロフスキーでデコレーションされたモエ・エ・シャンドン(シャンパン)が置かれていたよ」と、なんとも豪華で上品なデコレーションであったようだ。

デコられたシャンパン(カイリー・ジェンナーのインスタグラム)

世界中が注目するジャスティンとヘイリーの結婚式、同誌によると総額50万ドル(約5500万円)近くかかっているのではと伝えている。

夜中まで開催された披露宴パーティではDJテイ・ジェイムスが音楽を担当していたといい、関係者は「彼はジャスティンのお気に入りの曲を流していたよ。90年代の懐かしソングから、ヒップホップまでね。ジャスティンの曲も流れたよ」と、音楽にまでこだわっていたと話している。

さらにカナダ出身のシンガーソングライター、ダニエル・シーザーは生パフォーマンスを披露。自身の楽曲「Best Part」「We Find Love/Blessed」を歌ったといい、ヘイリーとジャスティンはみんなが見守る中踊ったという。またヘイリーは父で俳優のスティーヴン・ボールドウィンと、ジャスティンは母のパティ・マレットともダンスをした。

また式に参加したゲストたちはジャスティンのファッションブランド「Drew House」の商品もおみやげとしてもらったといい、さらに翌日それぞれが帰宅する前には高級レストランでのブランチもついていたというおもてなしっぷりだ。

同関係者は2人の式を「本当にマジカルな夜だった」とまとめている。

何度も延期となったジャスティンとヘイリーの式だが、最高の形で実現したようだ。

ジャスティン・ビーバー&ヘイリー・ビーバーがついに結婚式を挙げる! まるで映画のようなロマンティックな会場にうっとり[写真あり]

2019年10月1日

ジャスティン・ビーバー、妻ヘイリーの父に結婚を許可してくれたことを感謝する写真&文章を投稿! そのおもしろメッセージが話題に[写真あり]

2019年10月1日

ジャスティン・ビーバー&妻ヘイリー、ついに結婚式会場に到着! 世界中が注目する中、前夜祭の模様を友人たちが続々投稿[写真あり]

2019年9月30日

ジャスティン・ビーバーの投稿にセレーナ・ゴメスのファンが激怒! 「当時、彼はセレーナのものだったのに・・」

2019年9月30日

ジャスティン・ビーバー、妻ヘイリー・ビーバーと出会った当初の10代の時のツーショットを公開! かわいすぎる写真にファンたちも感動[写真あり]

2019年9月30日
tvgrooveをフォロー!