待望の『キングスマン3』の脚本はもう仕上がっている! 主演のタロン・エガートンが明かす

タロン・エガートン

2014年にイギリス・アメリカで作られたスパイ・アクション映画『キングスマン』。2017年に続編となる『キングスマン:ゴールデン・サークル』が公開され、2020年には同シリーズの前日譚を描いた『キングスマン:ファースト・エージェント』が公開予定だ。

まったく新しいアクション映画として人気を博した同シリーズの『キングスマン:ゴールデン・サークル』の次作となる作品の脚本が出来上がっていると報道があった。

米サイト「comicbook / movies」によると、『キングスマン』で主演を務めたタロン・エガートンが、脚本の存在を確認したという。さらにタロンは「とっても素晴らしいアイデアなんだ」とコメントしたという。タロンはすでに中身を確認したようだ。

また、「僕の映画のキャリアを本格的にスタートさせた作品。素晴らしい愛情を感じているからこそ、3部作で終了するときには、ちゃんと別れを告げて良い終わりを迎えたい」と、同シリーズからの卒業の意をコメントした。

『キングスマン』は、マイク・ミラーとデイヴ・ギボンズによるコミックを原作としたスパイ・アクション映画。一作目では、タロン演じる元海兵隊のチンピラ、エグジーがスパイ組織「キングスマン」の1人、ハリーからスカウトされ、紳士なスパイへと変身していく姿を描いた。

タロンは同シリーズの他『ロケットマン』でエルトン・ジョン役を演じるなどして、着実にキャリアを築いている。さらにパワーアップしたエグジーの姿が見れる日が待ち遠しい。

『キングスマン:ファースト・エージェント』予告編

『キングスマン:ファースト・エージェント』

『キングスマン』最新作「キングスマン:ファースト・エージェント」、“キングスマン”誕生の秘密が今、明かされる―予告映像初公開! 2020年2月日本公開

2019年9月18日
映画「フッド:ザ・ビギニング」

タロン・エジャトンの新たな魅力全開の正統派肉体アクション! 「フッド:ザ・ビギニング」本予告&本ポスタービジュアル解禁! 製作:レオナルド・ディカプリオ×主演:タロン・エジャトン、ハイパーシューティング・アクション超大作

2019年8月26日
「ロケットマン」劇中ミュージカルシーン

映画「ロケットマン」ついに日本公開! タロン・エジャトンが生で歌い踊る! 約300人のエキストラと約50人のダンサーが参加したミュージカルシーン到着[動画]

2019年8月23日
デクスター・フレッチャー監督&タロン・エジャトン

映画「ロケットマン」タロン・エジャトン&デクスター・フレッチャー監督、一万個のクリスタルでド派手に輝く日比谷のブルーカーペットに降臨! 「ロケットマン2に出演して!」 ファン熱唱のサプライズプレゼントに大興奮

2019年8月16日
「Rocketman」

「キングスマン」タロン・エガートンが、エルトン・ジョンを歌う! 映画「Rocketman」の最新映像が公開[動画]

2019年2月20日