シェイ・ミッチェル、なんと33時間かけて出産! 難産に必死で耐える感動の動画を公開[動画あり]

出産直前のシェイ・ミッチェル

ドラマ「プリティ・リトル・ライアーズ」などで知られる女優のシェイ・ミッチェル(32)が第一子となる女の子を出産した。

シェイ・ミッチェルは交際相手でTVホスト兼音楽レポーターのマット・バベル(38)との間にもうけた第一子を出産。10月21日に誕生を報告した。

「絶対に手を離さないよ」

さらに出産報告から24時間もしないうちに、出産の舞台裏映像をYouTubeチャンネルで公開。このチャンネルでは彼女の妊娠、妊婦生活を追ってきたが今回が最終回となった。

動画では「オーマイガ、破水した。おむつをつけててよかった!」と破水した瞬間も映っている。シェイは以前、妊娠してからあまりにもトイレに行く回数が増えたためおむつを常用していると明かしていた。

だんだん陣痛の痛みが我慢できなくなったシェイは「前回この痛みを感じた時は、良くないときだった」と話す。彼女は2018年に流産を経験しているのだ。

病院に着いたシェイは、医者に赤ちゃんの鼓動がしっかりと聞こえると言われ一安心。しかしまだ分娩室に入るのは早い、と何度も言われてしまう。

その後も子宮の収縮は激しくなり、陣痛の痛みも増すが子宮口が充分に開いていなかったため分娩室に入れなかったという痛々しい状況が続き、出産までになんと33時間もの時間がかかった。途中、あまりの辛さに無痛分娩を選択肢として考え始めたシェイ。妊娠中に無痛分娩について、パートナーのマットと意見割れをしていたが、シェイは今回やむをえなく無痛分娩を選択した。

無痛にしてから彼女は少し楽になったようで、その後子宮口が10センチほど開き、無事出産をした。

動画には実際の出産の瞬間は映っていないが、映像からは赤ちゃんが産まれてからはじめての鳴き声が聞こえ、感動的な瞬間が記録されている。

最後にはシェイと恋人バベル、赤ちゃんの感動的な写真が見られる。シェイは「これは人生で一番張り詰めた瞬間だった。マットと私は両親になったのが信じられないし、妊娠自体が冒険のようなものだと思っていたけど、その冒険は今始まったばかりだって気づいた」と話す。また「99%は彼女(赤ちゃん)に会うのが楽しみだったけど、1%は何か食べるのが楽しみだった」と笑顔で話した。

キム・カーダシアン、なんと酔っぱらった勢いで、代理母を使ったことをバラしてしまっていたことが発覚! 「誰に話したかも覚えてない」[動画あり]

2019年9月5日
シェイ・ミッチェル

妊娠中のシェイ・ミッチェル、セットで「おむつ」着用を告白! 「トイレに行くのはやめた!」女性から共感の声多数[動画あり]

2019年8月2日

「プリティ・リトル・ライアーズ」シェイ・ミッチェルが妊娠を発表し、マタニティーヌードを公開! さらにドキュメンタリーも放送決定[写真あり]

2019年7月1日

ピンク、妊娠中のファンがなんとコンサート中に出産! 赤ちゃんの名前を「ドリー・ピンク」に命名

2019年6月29日

リアーナ、「何よりも母になりたい」! 噂のあの人との恋愛、結婚、出産について赤裸々に語る[写真あり]

2019年6月11日