ゴールデン・グローブ賞で話題になった「フィジーウォーター・ガール」に、ベテラン女優がイラッ! 「許可をとってちょうだい」

ジェイミー・リー・カーティス
  • る現地時間1月6日に開催された、第76回ゴールデン・グローブ賞授賞式にて、誰より注目を集めた「フィジーウォーター・ガール」に、あるベテラン女優が不満を述べている。

レディー・ガガや、ニコール・キッドマンを始め、ハリウッドの一流セレブが一堂に会した授賞式で、SNS上で誰より話題になったのは、名前も知らない美女だった。レッドカーペットから速報が伝えられるとともに、背景に映りこんだある女性が大きな話題に。飲料水「フィジーウォーター」を配って回る、カメラ目線バッチリの名もない青いドレスの美女が、やたらと注目され、あらゆるメディアに取り上げられた。

授賞式の間中、誰より話題になった「フィジーウォーター・ガール」だが、中にはそのことを不満に感じた人物もいる。映画「トゥルーライズ」でゴールデン・グローブを受賞した女優ジェイミー・リー・カーティス(60)は、自身の背景にフィジーウォーター・ガールが映り込んだ写真を、インスタグラムに掲載し、苦言を呈した。

ジェイミー・リー・カーティスは、業界からは距離を置いている夫から、「きみの写真がCNNに掲載されている」と教えられるほどに、事態は大きくなっていると指摘。「このアングルを見る限り、自分の背後に彼女がいた状態から移動したにも関わらず、こんなことになる」と苦言。「イベントスポンサーは、被写体に許可を求めるべきだ」と、無断で自身の写真を商用利用されたことへの不快感を示した。

なお、授賞式で話題になったフィジーウォーター・ガールこと、ケレス・カスバートは式後にインスタグラムのフォロワー数が倍増。「フォトボムは子どものころから得意」と、インタビューに答えていた。

フィジーウォーター・ガールと、ニコール・キッドマン

ゴールデン・グローブ賞授賞式で誰よりも話題になった「フィジーウォーター・ガール」っていったい誰?

2019年1月8日