「スター・ウォーズ」アナキン役ヘイデン・クリステンセンがギャラクシーズ・エッジに登場! ファンは映画復帰を予想[写真あり]

ヘイデン・クリステンセン

「スター・ウォーズ」エピソード1と2でアナキン・スカイウォーカーを演じたヘイデン・クリステンセン(38)が、米ディズニーランドにある「ギャラクシーズ・エッジ」を訪問しファンと交流した。

「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」最後の予告篇

ヘイデン・クリステンセンは、スター・ウォーズの新三部作「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」に主人公アナキン・スカイウォーカー役で出演。ダース・ベイダーとなる前、ジェダイ時代のアナキンを見事に演じた。

スター・ウォーズの公式アカウントは10月31日、ヘイデンが米アナハイムのディズニーランド内にあるスター・ウォーズをテーマにしたパーク「ギャラクシーズ・エッジ」を訪問している写真を投稿。そこでヘイデンは小さな子にライトセーバーを渡している姿や、ミレニアム・ファルコン号の前&中でポーズを見せている。

これを見たファンは大喜びで「キング」「泣ける」などと続々コメントを投稿した。

また、ヘイデンが今年12月20日に公開される最新作「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」に登場するのではと予想するファンも少なくない。

Esquire誌は、ディズニーがヘイデンの取り扱いについて「不自然」であると伝えている。実はディズニーは、上のヘイデンの写真を一度投稿し、すぐに削除。その後また写真を投稿したという。さらにインスタグラムの方ではヘイデンの写真と共に「選ばれしもの」「この人のフォースは強い」とキャプションをつけている。アナキンは劇中で、ダークサイドに堕ちる前「フォースにバランスをもたらす選ばれしもの」だと言われていた。

同誌がいう「不自然」とはこれだけにおさまらない。今年8月、シリーズでダース・シディアス(パルパティーン)を演じている俳優イアン・マクダーミドとヘイデンは米ソルトレイクシティで開催されたイベント「FanX」へ登壇する予定であったが、開催直前の1時間前にディズニーは2人の登場をキャンセルした。このため「ネタバレを心配したディズニーが2人の出演をキャンセルしたのでは」と推測している人もいる。

キャンセルを受け騒然となる会場

「スカイウォーカーの夜明け」の予告編を見る限り、パルパティーンは再度ストーリーに帰ってくることがわかっている。ヘイデンは以前にもパルパティーン役イアン・マクダーミドと、こども病院を訪れるなど活動をしているため、パルパティーンと共にヘイデンの復帰も大いに期待できるだろう。

「スカイウォーカーの夜明け」の原題は「Rise of Skywalker」であり、この「Rise」とは「復活」「よみがえる」などの意味も含まれている。現時点ではっきりと「スカイウォーカー家」の血を引き継いでいるとわかっているのは以下の5人。

シミ・スカイウォーカー(アナキンの母親)
アナキン・スカイウォーカー(後のダース・ベイダー)
ルーク・スカイウォーカー
レイア・スカイウォーカー
ベン・ソロ(ハン・ソロとレイアの息子、別名カイロ・レン)

一体「スカイウォーカーの夜明け」で復活するのは、どのスカイウォーカーなのだろうか。もしくは全員・・・?「スカイウォーカー家」のストーリーがついに終幕を迎えるこの作品、公開まであと約7週間だ。

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』全米で前売り券セールス新記録を樹立!歴代No.1興収映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』超え

2019年10月25日
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』

映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』、世代を超えた“光と闇の戦い”がついに決着へ! 「スター・ウォーズ」“最後の予告編”が世界同時解禁

2019年10月23日

「スター・ウォーズ」オビ=ワン・ケノービのスピンオフ、監督が発表! 「ベター・コール・ソウル」など有名作品を手掛けた女性監督が抜擢

2019年10月2日
ブリー・ラーソンのツイッター

『キャプテン・マーベル』ブリー・ラーソン、今度は新作『スター・ウォーズ』に出演するとのウワサ!「ジェダイになりたい」と発言

2019年9月28日

「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」でレイがダークサイドに堕ちる!? 衝撃の映像が公開[動画あり]

2019年8月27日
tvgrooveをフォロー!