「ティーン・ビーチ・ムービー」ギャレット・クレイトン、長年のボーイフレンドと婚約していた! 1周年に愛のメッセージを発表

ギャレット・クレイトン
ギャレット・クレイトン

俳優ギャレット・クレイトン(27)が、かねてより交際していたブレイク・ナイトとの婚約を発表した。

ギャレット・クレイトンは、ディズニーチャンネルオリジナルムービー「ティーン・ビーチ・ムービー」シリーズなどに出演。昨年、「Reach(原題)」という映画で自殺を考えるティーンエイジャーを演じたことを契機に、ブレイク・ナイトという男性と長く付き合っていること、そして自身がゲイであることをカミングアウトした。

1月10日、ギャレット・クレイトンは、ブレイク・ナイトとの婚約を発表。実のところ、1年前にプロポーズされ、イエスと答えていたことを改めて明らかにした。

クレイトンはプロポーズ当時の写真を公開し、「アイスランドへのもっとも美しい旅行中、ブレイク・ナイトから結婚を申し込まれてから1年」と振り返っている。「ぼくの前にひざまずいた時のきみの顔を、ずっと忘れない。愛と緊張、そして興奮が生涯愛する人を満たしていた」とのろけた。

View this post on Instagram

It’s been 1 year since @hrhblakeknight asked me to marry him in Iceland on the most beautiful trip and the most beaufitul day of my life to date. I’ll never forget your face in that moment when you got down on one knee. Love, nervous, and excited (Obv, I was going to say yes) all rolled into the love of my life. Everyday with you is filled with joy and laughter. (even when we get heated every night over who has to get out of bed to turn off the hall light). . . 8 years! In a little over a month it’ll be 8 years together. Those being packed full of ups and downs. (90% ups) I’ll always be thankful that you walked into my 24 hour resturant when I first moved to LA. I was a waiter aspiring to be an actor. You were an assistant aspiring to be a writer. Now look at us! Living the dream together. Finding the strength in our unity with the loss of Orion. To finding out on my birthday in the dirty parking lot behind the resturant I worked at (at that time) that I lost my first big job / cut to you holding me later that night whipping away my tears and telling me it was only the beginning. You’ve never faltered in being a supportive, loving, stubborn, sensitive rock in my life. Here’s to another 100 years of traveling the world, stealing your socks and loving our babies, whether their dog babies or actual babies. I’ll love you forever. Happy anniversary, my darling. . (P.s. I’m getting my scarf out of my face in the engagement photo. Not clutching my pearls)

A post shared by Garrett Clayton (@garrettclayton1) on

また、ギャレット・クレイトンは、ブレイク・ナイトとは交際8年になるとも。「9割はいいこと」だったとしながら、「山あり谷ありの8年だった」と称し、「俳優志望のウェイターだったぼくが働く24時間営業のレストランに、きみがあのときやってきてくれたことを、いつも感謝しているんだ」と出会いを回想した。

「これはまだ始まりにすぎない」と述べ、「これから100年、世界中を旅したり、きみの靴下を失敬したり、子どもたちをともに愛したりしよう。犬の子か人間の子か、どっちだとしても。永遠に愛しているよ」と愛のメッセージをつづった。

tvgroove

セレブ、エンタメ、ファッション、ゴシップ情報・ニュースメディア

☆Twitterで最新情報を発信中!今すぐフォロー!