ジェラルド・バトラー主演『エンド・オブ・ステイツ』、キーマンである“爆弾じじい”の会心の爆破映像が解禁

ジェラルド・バトラー

異常気候変動を描いた『ジオストーム』(18)、迫力満点な潜水艦を題材にした『ハンターキラー 潜航せよ』(19)など、今やハリウッド屈指のアクションスターとなったジェラルド・バトラー。彼を代表するアクション映画『エンド・オブ〜』シリーズの最新作となる『エンド・オブ・ステイツ』が11月15日(金)より全国公開。

全米で封切られると、見事全米初登場NO.1を達成、2週連続No.1の大ヒットを記録し、また米・映画レビューサイトRotten Tomatoes(AUDIENCE SCORE)で驚異の95%(2019.8.27時点)とファンからはシリーズ最高傑作との呼び声が高い。『エンド・オブ・ホワイトハウス』(13)、『エンド・オブ・キングダム』(16)で、世界を未曾有のテロ事件から救った最強のシークレット・サービス/マイク・バニングの雄姿が、本作でも描かれる。

本作のキーマンである“爆弾じじい”、会心の爆破映像が解禁!

今回解禁となる本編映像は、主人公・マイク・バニングの、音信不通の謎多き父親、クレイ・バニング(ニック・ノルディ)登場シーン! 大統領暗殺容疑で濡れ衣を着せられたマイクは、疎遠になっていた父親・クレイの元で、身を潜めていた。しかし謎の集団に見つかってしまったマイクは、父親と共に絶体絶命のピンチに~!? しかし仙人風の父親は、悟ったように暗闇の山中に倒れ込み「亀の甲より年の功さ」と、場違いなことわざを披露する…? イカれてしまったのかと思った瞬間、“ドカン!”という爆音が鳴り轟き、怒涛の爆弾祭りが開演するのだった…! 爆発に飲み込まれそうになる息子・マイクと、ひたすら爆弾のスイッチを押しまくる“爆弾じじい”という、予想外の構図が生まれてしまった。敵を一蹴した“爆弾じじい”は、「礼はいい」と息子に語りかけて満足気…!“爆弾じじい”の強烈な一面が垣間見れる、胸をワクワクさせる映像に仕上がっている。

“爆弾じじい”を演じたニック・ノルディは「私はこの役の難しさに興味を持った。ジェラルド・バトラーとの共演ということにも惹かれたんだ。この出演は、想像していた以上に大きなご褒美になったよ。今の彼は、まさに絶好調だからね」と、強烈なキャラクターを演じられて、楽しむことが出来たと明かす。続けて「生きるのに最低限の物だけで生活することを求め、それは、カップ1個、フォーク1本、皿1枚、ベッド1台だ。実際、彼には来客もいないので、椅子を持つ理由もないんだ。マイクが現われる瞬間まではね」と、息子との久々の再会によって、“爆弾じじい”の生き方が、少し変化いくのだと示唆してくれた。

『エンド・オブ・ステイツ』

ストーリー

アメリカが堕ちる― 大統領暗殺計画の裏に蠢くのは、世界を破滅に導く巨大な陰謀
かつて世界を未曾有のテロ事件から救ったシークレット・サービス、マイク・バニング(ジェラルド・バトラー)。英雄として名を馳せ、今もトランブル大統領(モーガン・フリーマン)から絶大な信頼を得ているが、歴戦の負傷は彼の体を蝕んでいた。引退が頭をよぎるようになっていたある日、休暇中のトランブル大統領(モーガン・フリーマン)に空から大量のドローン爆弾が襲いかかる。激しい攻撃の中意識を失い、目を覚ますとマイクは大統領暗殺を企てた容疑者として拘束され、FBIの執拗な尋問を受けていた。何者かが仕組んだ陰謀。なんとか隙を突いて逃げ出した彼は、真実を明らかにするため走り出す。傷だらけの英雄、最後の戦いが今始まる―。


監督:リック・ローマン・ウォー (『オーバードライヴ』『ブラッド・スローン』) 脚本:ロバート・マイク・ケイメン (『トランスポーター』『96時間』シリーズ )
出演:ジェラルド・バトラー、モーガン・フリーマン、ジェイダ・ピンケット=スミス (『マトリックス』シリーズ)、ニック・ノルティ (『48時間』シリーズ)

2019年/アメリカ/121分/カラー/シネマスコープ/5.1ch/原題:ANGEL HAS FALLEN/英語/字幕翻訳:北村広子/配給:クロックワークス/レーティング:PG12/協力:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント、アスミック・エース (C)2019 Fallen Productions, Inc.

Twentieth Century Fox FORD v FERRARI premiere, Los Angeles, USA - 04 Nov 2019

マット・デイモン、クリスチャン・ベイルほか集結!揺るぎない二人の絆にLAが熱狂!『フォードvsフェラーリ』LAプレミア開催

2019年11月6日
『黒い司法 0%からの奇跡』

マイケル・B・ジョーダン主演『黒い司法 0%からの奇跡』 公開決定! 心揺さぶる感動の予告編解禁

2019年11月6日
ウォッチメン

アメコミファン必見のSFアクションドラマ『ウォッチメン』2020年1月、BS10スターチャンネル独占日本初放送決定! さらに「東京コミコン2019」に降臨

2019年11月6日
『エンド・オブ・ステイツ』

迫力のガンアクション!『エンド・オブ・ステイツ』場面写真が解禁! さらにジェラルド・バトラーがオススメポイントを明かす

2019年10月21日
『ハンターキラー 潜航せよ』

ジェラルド・バトラー主演で潜水艦アクション大作が復活! 映画「ハンターキラー 潜航せよ」、4月12日に公開決定

2019年1月25日