「ワン・ダイレクション」プチ再結成が実現! あの二人が同じイベントに参加し握手[写真あり]

ナイル・ホーランとルイ・トムリンソン

2016年から活動を休止している人気ボーイズグループ「ワン・ダイレクション」だが、先日メンバーの二人が同じイベントに参加し、一緒に写真に写っている姿が公開された。

メンバーのナイル・ホーランは11月13日、メキシコで行われたイベント「Premios Telehit」に出席。そのイベントには、同じくメンバーであるルイ・トムリンソンも出席しており、ナイルとルイは舞台裏で一緒に話したという。その様子をナイルが11月14日、インスタグラムに投稿している。

ナイルは「メキシコ、僕を呼んでくれてありがとう。6万5千人の前で演奏するのは素晴らしい気持ちだった。またツアーでメキシコに戻ってこれることが楽しみだよ」と綴り、写真を投稿。その中には、ルイと一緒に歩いていたり、手を取り合っている微笑ましい写真が見られる。

これを見たファンは「どうしよう、二人が一緒にいる!可愛すぎる」「涙が出てきた」と興奮を隠せない様子。活動休止中にもこのように一緒に行動しているところを見ると、メンバーの絆は健在であることがわかり安心だ。

「1D」は、英人気オーディション番組「Xファクター」にて、審査員でプロデューサーのサイモン・コーウェルによって、2010年にハリー・スタイルズ、リアム・ペイン、ルイ・トムリンソン、ナイル・ホーラン、ゼイン・マリクの5人で結成。2015年にゼインが脱退し、2016年からグループは活動休止し、現在メンバーたちはソロ活動に専念している。

そんなサイモン・コーウェルは先日、イギリスのラジオ番組「Heart Breakfast」に出演。「1D」の再結成について聞かれると「ぼくの直感では再結成はあると言えるね。もちろん彼らは現在ソロ活動としてすばらしい仕事をしているけど、グループとしてもたくさんのヒット曲があるからね」と、グループの活動再開はあることを断言した。

さらにサイモンは「彼らはソロとしてのツアーを行った後にまたグループとしてもツアーができるだろうね。『1D』は発売からたった20秒でスタジアムツアーを完売させたんだから。再結成はおそらく5年以内かな。おそらくだけどね。推測だよ」と、「1D」は5年以内にはまた再結成するであろうと予想した。

これまでに何度も再結成について言及してきたメンバーや関係者。今はそれぞれソロで忙しいが、いつか実現してほしい。

「ワン・ダイレクション」生みの親サイモン・コーウェル、「『1D』は5年以内に活動再開するだろう」と発言![動画あり]

2019年11月14日

ルイ・トムリンソン、「ワン・ダイレクション」の最後のコンサートでの思い出を語る! 「スマホで全てを撮影したんだ」

2019年11月10日

「ワン・ダイレクション」メンバー、来月からいよいよソロアルバムのリリースバトルが始まる! リアム「これは対決だね」

2019年11月9日

ゼイン、「ワン・ダイレクション」脱退時は「さよならも言わなかった」! リアム・ペインが当時の状況を告白「誰も彼を救えない」

2019年11月5日

リアム・ペイン、「ワン・ダイレクションを続けていたら死んでいた」と衝撃告白! その理由とは

2019年10月17日