ハリー・スタイルズ、元カノと破局は自分の浮気のせい? カミーユ・ロウへの未練タラタラな歌詞とは・・[動画あり]

ハリー・スタイルズとカミーユ・ロウ

人気ボーイズグループ「ワン・ダイレクション」メンバーで、現在ソロアーティストとして活動中のハリー・スタイルズ(25)が、昨年交際したモデルのカミーユ・ロウ(29)と付き合っている間に浮気をしたことをにおわせる発言をした。

新アルバム「Fine Line」リリースを12月13日に控えたハリー・スタイルズは英人気トーク番組「Graham Norton Show」に出演。新曲「Adore You」をTVで初パフォーマンスした。

Harry Styles - Adore You

この番組に出演した際、ハリーはカミーユ・ロウと破局した理由について、「僕が余計な手出しをしなければよかった」と話したという。これはハリーがカミーユと交際中に浮気をしたといった意味なのでは、とファンが衝撃を受けている。

ハリーは「ヴィクトリアズ・シークレット」のファッションショーにも出演経験があるモデルのカミーユ・ロウと、2017年の夏に交際をスタートさせ、1年後の2018年7月に破局。のちにハリーのアルバムのプロデューサーであるトム・フルは、「ローリング・ストーン」のインタビューで、カミーユとの破局はハリーに大きな影響を与えたと明かしていた。

カミーユ・ロウ

View this post on Instagram

New campaign with @Ash #AshGirls #sponsored

A post shared by Camille Rowe -Bel (@fingermonkey) on

さらにこのアルバムの収録曲「Cherry」は元交際相手について歌っているとハリー自身が告白。The Sunによると同曲の歌詞には「彼を“ベイビー”なんて呼ぶなよ/最近僕たち話してないね/彼を、僕を呼んだのと同じように呼ばないで/彼は彼の両親のギャラリーに君を連れて行くの?」といったフレーズがあるそう。カミーユはハリーと破局後、美術コレクターのセオ・ニアルホスと交際が報じられており、彼の両親も美術館系の億万長者と言われている。この歌詞が本当であれば、かなりカミーユに対し未練が残っていそうだ。

またカミーユについて歌ったのは「Cherry」だけでなく「Falling」もそうである可能性が高いという。同誌によるとこの曲には「ベッドの中に君はいない/酒と僕のフラフラした手しか責めることができない」といった寂しげな歌詞が含まれているそう。やはりカミーユが忘れられないのだろうか・・・?

他にもハリーは、インタビューの中で、アルバム収録曲のエピソードを明かし、中でも「Golden」はトラックリストに入れることをとても楽しみにしていた楽曲で、この曲についてハリーは「アルバム作りでの特に一番の思い出は『Golden』を書いた日だと思う。ぼくたちはディナーに行き、シャングリ・ラのキッチンの中に座って、ギターを弾いて、テーブルを囲んでみんなで歌ったんだ。最高の気分だったよ。前回のアルバム制作より、ずっと楽しく感じたんだ」と明かしている。

「1D」ハリー・スタイルズがついにヌードを初披露! 美しい体にファンは大熱狂[写真あり]

2019年12月7日
ハリー・スタイルズ

ハリー・スタイルズ、アルバムリリースに先駆け新曲「アドア・ユー」配信開始!  ファンタジー映画風MVで演技力を発揮

2019年12月6日

ハリー・スタイルズ、アリシア・キーズなど超豪華メンバーが出演! 米人気トークショーの代理司会者が発表

2019年12月4日

ハリー・スタイルズ、新MV予告編が公開! 「笑顔を失った」悲しすぎる少年役で役者魂さく裂!?[動画あり]

2019年12月3日

「1D」ハリー・スタイルズ、元メンバーのゼインが脱退するとは思っていなかった! 「楽しんでいないということに気づかなかった」

2019年11月26日
tvgrooveをフォロー!