“明るいことが、おそろしい”!2/21公開『ミッドサマー』より純白の民族衣装に包まれた人々、不思議な壁画など不気味な場面写真が公開

ミッドサマー

長編デビュー作 『ヘレディタリー/継承 』が世界中の映画サイト、映画誌に絶賛され、いまハリウッドの製作陣が”最も組みたいクリエイター”としてその動向に注目が集まっているアリ・アスター監督の最新作『ミッドサマー』が2020年2月21日(金)、TOHOシネマズ 日比谷他にて全国公開。

恐怖の歴史を覆す、暗闇とは真逆の明るい祝祭。天才的な発想と演出、全シーンが伏線となる緻密な脚本、観る者を魅惑する極彩色の映像美が一体となり、永遠に忘れられない結末に到達する。そこに待つのは究極の恐怖と、未体験の解放感。体験した者は二度と元には戻れない”フェスティバル・スリラー”がついに日本解禁!

本作で主人公ダニーを演じるのは、若手女優フローレンス・ピュー。イギリスで数々の映画賞を受賞し、ハリウッドに進出。2020年にはマーベル・ユニバースシリーズ最新作『ブランク・ウィドウ』で新ヒーロー、イェレナ役に抜擢されました。ダニーの恋人クリスチャンを『トランスフォーマー/ロストエイジ』『ビリーブ 未来への大逆転』のジャック・レイナーが演じ、『デトロイト』の強烈な演技で賞賛を集めたウィル・ポールター、『ベニスに死す』の美少年役としても知られるスウェーデンの伝説的な名優ビョルン・アンドレセンらが顔を揃える。

オスカー受賞作『ムーンライト』や『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』など注目作を次々に手がけるスタジオA24が『ヘレディタリー…』に続いて製作を担当。すでに公開された国々では高評価レビューが続出しており、日本でも2019年秋に先行上映されると「美しいのに恐ろしい」「すべてにおいて『ヘレディタリー』を超えている」「恋人がいる人は観ない方がいい」などの感想がSNS上を飛び交う熱狂状態に!

解禁されたのは村を訪れた大学生5人組と、純白の民族衣装に身を包み優しい微笑みで招き入れる村人たち、そして次第に白夜に照らされた悪夢へと足を踏み入れ、驚き、悲痛の表情を見せる主人公たちの姿を切り取った場面写真の数々!さらに合わせて解禁されたのは不思議な壁画の画像。果たしてこれらの壁画が何を意味するのか。“90年に一度の祝祭”で一体何が繰り広げられるのか、衝撃の展開を予期させる内容となっている。

ミッドサマー_ポスター

明るいことが、おそろしい 恐怖の歴史を覆す“フェスティバル・スリラー” 『ミッドサマー』の予告編&ポスタービジュアル解禁

2019年11月26日
IT THE END

『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』、 ホラー映画の金字塔『シャイニング』へのオマージュシーンを特別公開

2019年11月23日
キャッスルロック

『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』公開記念! スティーヴン・キング×J.J.エイブラムス製作総指揮のミステリー・ホラー 「キャッスルロック」が本日(11月1日)U-NEXTで独占配信開始! ペニーワイズ役のビル・スカルスガルドも出演

2019年11月1日
死霊館

『死霊館』シリーズの脚本家が新ホラー映画の脚本を担当! 題材は200年経った今でも、ニューオーリンズで最も有名な “呪われたマンション”

2019年10月30日
『ブライトバーン/恐怖の拡散者』本予告

ジェームズ・ガン製作! 悪へと覚醒していく少年の “反抗期”ホラー『ブライトバーン/恐怖の拡散者』本予告映像解禁

2019年10月11日
tvgrooveをフォロー!