今年もっとも注目されたツイート発表! アベンジャーズ、BTS(防弾少年団)をおさえて1位に輝いたのは・・?[写真あり]

12月に入り、2019年ももうすぐ終わり。今年も様々な映画や音楽、事件などが世間の注目を集めたが、果たしてツイッターにおいて一番注目された投稿はどれなのだろうか。

ツイッター社は12月9日、毎年恒例のグローバルレポートを発表。ツイッターで2019年、最もバイラル化したのは「World Record Egg」というアカウントの「謎のタマゴ」の写真。このアカウントはとにかく世界記録を作りたいという趣旨のアカウントで、シンプルでミステリアスなタマゴの写真に「この投稿をツイッターで最もリツイートされたものにしよう。現在世界一の前澤友作(530万リツイート)に勝とう!」と、元ZOZOの社長前澤氏の記録を抜こうと呼びかけ。結果、彼ら(?)の思惑通り現時点で95.7万件のリツイートを獲得し、見事今年一番リツイート&いいねされたツイートとなった。ちなみにこれはインスタグラムでも全く同じ写真を使い、5千397万いいねを獲得し、カイリー・ジェンナーを抜き史上最多の「いいね」を獲得している。

第二位はBTS(防弾少年団)のツイート。

第三位は「閲覧注意」と書かれた動画で、必死で逃げ惑う大勢の男性たちを小さな鳥が追いかけているという可愛らしい動画だ。

最もリプライをされたツイートは、「O jewa ke eng」と書かれたもので、これはざっくりと訳すと「あなたを食べているものは何?」という意味になるという。

またツイッター上で最も話題にあがったドラマシリーズは「ゲーム・オブ・スローンズ」、「ストレンジャー・シングス」、「ザ・シンプソンズ」

最も話題となった映画は「アベンジャーズ:エンドゲーム」、「トイ/ストーリー4」、「ジョーカー」だ。

俳優部門では上からトム・ホランド、クリス・エヴァンス、ゼンデイヤ。ちなみに日本の女優である橋本環奈が8位にランクインしている。ミュージシャン部門では上からBTS防弾少年団)、アリアナ・グランデ、ドレイクであった。

さらにツイッター社は「今年の絵文字」も発表。最も多く使われたのは、多くの人が面白いと感じたときに使う“笑い泣き”の絵文字だったそう。

あなたはこれらのどれかを「いいね」「リツイート」またはリプライしたことがある・・・?

映画評論サイト「ロッテントマト」が選ぶ、2019年ネットフリックスのベスト映画トップ10! 見事1位に輝いたのはあの2作品

2019年11月23日

この1年で最も稼いだ海外セレブランキングTOP30が発表! 人気スポーツ選手たちを抑えトップに輝いたのはあのアーティスト

2019年11月16日

ネットフリックスが初めて人気映画&ドラマのランキングを発表! 一番人気の作品とは…?

2019年11月4日

ディズニーの実写映画ランキング ベスト14! 1位は意外にもあの作品に

2019年11月2日

デミ・ロヴァート、ニッキー・ミナージュらが「本気ハロウィーン」衣装を披露! 2019年最新の仮装をチェック[写真あり]

2019年10月30日