ビリー・アイリッシュ、テイラー・スウィフトらのスピーチに「長すぎ!」と正直すぎるぶっちゃけコメント! 批判の声も[動画あり]

テイラー・スウィフトとビリー・アイリッシュ

歌手のビリー・アイリッシュ(17)がまたぶっちゃけ発言をし注目を集めている。

「みんなのスピーチ長すぎ!」

 

ビリー・アイリッシュは先日、ビルボードの「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」賞を獲得。今年最も活躍した女性に贈られるこの賞、去年はアリアナ・グランデ(26)も受賞した名誉ある賞だ。

受賞スピーチをするためにステージに立ったビリー。マイクを手にするとまず言ったことは「17歳で『今年の女性』に選ばれるなんてなんか変な気分」と感想を正直に話した。さらに「次に言えることはみんなのスピーチ、超ー長すぎ!もうほんと!地獄みたいに長い!!」と叫び、これまでのアーティストがしたスピーチにうんざりといった態度を見せた。さらに「スピーチをした人はもうみんな帰ったから言ってもいいよね」とジョークも。

しかしその後「ごめんね、本当はみんな素晴らしかった。テイラー・スウィフトニッキー・ミナージュも、アリシア・キーズもね」と自らフォローをした。

実はビリーがスピーチをしたのは、歌手テイラー・スウィフトやニッキー・ミナージュのあと。テイラーは音楽業界における女性ミュージシャンの権利についてなどに関し約15分間話した。一方、ニッキー・ミナージュは先日亡くなったラッパーのジュース・ワールドへの追悼コメントを述べた。どちらもとてもシリアスな内容だったが、ビリーにとっては、ただただ長いと感じたようだ。

これを見ていた人は「ちょっと悲しい。彼女は若くて、ジョークを言おうとしていたのはわかるけど、彼女のこのスピーチにどれだけ影響力があるかを自分でわかってない」といった意見や、「私は彼女より若いけど、あの発言は必要なかったってわかる」などと批判の声も寄せられている。

しかし多くのビリーファンは「ただのジョークだよ」「ビリーらしいじゃん」と彼女を擁護。実際にビリーはテイラーと2ショットの写真を撮るなど、「スピーチが長い」とジョークを言ったアーティストとは何もわだかまりがない様子。今後もどストレートな物言いで世間を斬ってくれそうだ。

テイラー・スウィフトの30歳の誕生日を、ジジ・ハディットやセレーナ・ゴメスらが祝福! 思い出写真とともにスウィートなメッセージを投稿[写真あり]

2019年12月15日
テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフト、新曲「クリスマス・ツリー・ファーム」を初パフォーマンス! サプライズパーティーで大はしゃぎする姿も[動画あり]

2019年12月11日

ビリー・アイリッシュ、「重度のうつだった」ことを告白 「アリアナ・グランデに共感」、うつと闘う人へメッセージも

2019年12月7日

ビリー・アイリッシュ「ヴァン・ヘイレン?誰?」発言で炎上! しかし、ある意外な人物が擁護ツイートを投稿し形勢は一気に逆転!?

2019年12月5日

テイラー・スウィフト、ビリー・アイリッシュなどが慈善イベントで大集合! ピンクのマイクで乳がん啓発[動画あり]

2019年10月21日
tvgrooveをフォロー!