アリシア・キーズが、第61回グラミー賞授賞式の司会に決定! 「みんなにエナジーを届けます」

アリシア・キーズ

人気歌手アリシア・キーズ(37)が、米時間2月10日に開催される音楽の祭典「第61回グラミー賞授賞式」の司会を務めることが発表された。

アリシア・キーズは、アメリカ出身の歌手/女優。 2001年のデビュー以来、全世界アルバム・トータル・セールスは3,000万枚以上で、過去にグラミー賞15冠を達成している超実力派アーティスト。また人気オーディション番組「ザ・ヴォイス」で審査員も務めたことがある。

そんなアリシアが、2月10日に開催される「第61回グラミー賞授賞式」の司会を務めることがわかった。

アリシアはグラミートロフィーを持ったショットを公開。「ステージに立つというのはどういう気持ちかわかっているわ。みんなにいいヴァイブをエナジーを届けます」「音楽において大きなイベントで司会を務め、創造性、パワー、そしてマジックをお祝いできるのはとても楽しみです。とくに私は今年ノミネートされている全ての女性アーティストたちについて楽しみにしています!2月10日は盛り上がっていきましょう!」とよろこびと興奮を語っている。

さらにアリシアは約9分半のプロモーション動画を公開。動画では、レコーディングスタジオにいるアリシアが、マネージャーから司会に選ばれたことを発表され、大興奮のアリシアが家族たちに報告するというほほえましい内容になっている。

グラミー賞授賞式は米時間2月10日(日本時間2月11日)開催。