クリス・プラットの婚約を元妻アンナ・ファリスも祝福! ゴージャスな婚約指輪の詳細も明らかに

クリス・プラットと、アンナ・ファリス

クリス・プラット(39)と、キャサリン・シュワルツェネッガー(29)の婚約を、元妻アンナ・ファリス(42)も祝福している。

クリス・プラットは、かねてより交際していたキャサリン・シュワルツェネッガーにプロポーズし、婚約したことを明らかにした。Elleによれば、彼女に差し出した指輪は5カラットのダイヤモンド付き。さっそく指輪を身に着け外出するキャサリンの姿が目撃されている。

Peopleによれば、クリス・プラットはプロポーズにあたり、伝統にのっとってまず先にキャサリンの両親アーノルド・シュワルツェネッガーと、マリア・シュライヴァーの了承を得たとのこと。交際初期から彼はキャサリンとの結婚の意思を明確に示しており、彼女の兄弟とも親密な関係を築いてきた。

Entertainment Weeklyは、プロポーズの詳細を知らせており、「とてもスウィートだった」と称している。「彼女の存在が彼にとってどれだけ重要か、ロマンチックなスピーチ」を行ったうえで、結婚を申し込んだとのこと。

元夫の新たな幸せを、クリス・プラットの元妻アンナ・ファリスも祝福している。彼女はポッドキャスト番組を通じ、「愛しいクリス、私の元夫が、キャサリンと婚約しました。私もとてもうれしく思います」と報告。「こうなることはわかっていたし、私もキャサリンのことが好き。彼らが出会えたことを幸せに思うの」と述べている。

クリスとアンナの間には、一人息子ジャックがいるが、アンナいわく「家族を拡大し、お互いを愛すること」を歓迎していると、関係良好を強調。また、自分にも新しい恋人がいることを認めている。

アンナ・ファリスは、プロポーズを行った夜の翌朝、クリス自身からメールで報告を受けたという。「あぁ! アメージング!」と返信したことを明かしている。

クリス・プラットと、キャサリン・シュワルツェネッガー

クリス・プラット、アーノルド・シュワルツェネッガー娘キャサリンとの婚約を発表

2019年1月14日

クリス・プラット、ついにシュワちゃん娘キャサリン・シュワルツェネッガーと交際を認める! 彼女の誕生日に超スイートなコメント[写真あり]

2018年12月17日
tvgrooveをフォロー!