この春から民間人になるアーチーくんに対し、エリザベス女王は「非常に悲しい」

hrhofsussex

現地時間1月8日、「シニアロイヤル」と呼ばれる高位王室から辞退し、財政的にも自立していくこと公表したヘンリー王子メーガン妃。ふたりの息子であるアーチーくんは、春から民間人として、活動も自由になっていくという。そんなアーチーくんと離れ離れになってしまったエリザベス女王は、非常に悲しんでいるようだ。

サンデー・タイムズによると、女王や王室のほかのメンバーは、アーチーくんが生まれてからこれまで、あまり会えなかったという。

ある情報筋では、女王が「アーチーとあまり会えないのは、非常に悲しいこと。彼はいとこやほかのたくさんの家族と一緒に成長することを、逃してしまう」と悲しんでいることが報道されている。エリザベス女王は、アーチーくんが王室で成長する機会を逃してしまったことに、不満や心配をつのらせているのだろうか。しかしエリザベス女王は声明を発表し、「ハリーやメーガン、そしてアーチーはこれからもずっと私の最愛のファミリーです」「自立した生活を望んでいることを私は支持しています」としているが、本音はどうなのだろうか。

ヘンリー王子とメーガン妃は、これからも王室からの公費を受け取らずに、また自宅改装に使った3億円以上の税金を返納する意思があると報じられている。さらに先日、メーガン妃がカナダのバンクーバー島で運転している姿がキャッチされていることから、「ここに住むのでは?」ともウワサされている。世界で波紋が広がり続けているヘンリー王子とメーガン妃。今後の彼らの行動にも注目だ。

メーガン妃&ヘンリー王子、高位王室辞退にはカナダにいる愛犬が関係していた…!?

2020年1月14日
HRH The Duke and Duchess of Sussex depart after visiting The Canadian High Commissioner to the UK, Janice Charette at the Canadian High Commission at Canada House, London, England, UK on Tuesday 7 January, 2020. Picture by Justin Ng/UPPA/Avalon Featuring: Prince Harry, Meghan Markle Where: London, England, United Kingdom When: 07 Jan 2020 Credit: WENN/Avalon **WENN/Avalon**

ヘンリー王子とメーガン妃、高位王室から辞退を発表!カナダとイギリス両方で生活することに

2020年1月9日

英ヘンリー王子&メーガン妃のクリスマスカードに息子アーチーくん登場! 可愛すぎる写真に世界がとろける[写真あり]

2019年12月25日
メーガン妃とヘンリー王子

英ヘンリー王子&メーガン妃の第一子アーチーの顔写真が、父の日に合わせてついに初公開[写真あり]

2019年6月17日

ドナルド・トランプ大統領、英メーガン妃を「いやな人」と呼ぶ! 彼女の過去のコメントが原因か

2019年6月4日
tvgrooveをフォロー!