『ボヘミアン・ラプソディ』ラミ・マレック&ルーシー・ボイントン、おそろいファッションでデート! 交際2年目もラブラブ[写真あり]

ラミ・マレックとルーシー・ボイントン

バンド「クイーン」の伝記的映画『ボヘミアン・ラプソディ』での共演をキッカケに交際している俳優のラミ・マレック(38)と女優のルーシー・ボイントン(26)が、リンクコーディネートをしてデートをしている姿が目撃された。

ラミ・マレックとルーシー・ボイントンは1月21日、米マンハッタンを一緒に歩いているところを目撃された。寒空の中、ラミは格子柄のグリーンのシャツに黒ハット、ルーシーは同じく格子柄マフラーに黒のニットキャップをかぶり、ふたりともサングラスをかけ歩いた。同じ格子柄を身に着け、さりげない大人のリンクコーディネートを見せた。

ラミとルーシーは2017年、映画『ボヘミアン・ラプソディ』のセットで出会い交際を開始。ラミはフレディー・マーキュリーを、ルーシーはフレディーの初期のガールフレンドであるメアリーを演じ、公私ともにカップルとなった。現在約2年間交際しているが、2人はプライバシーを大切にしており、公の場でお互いのことを語ることはめったに無い。しかし、先日開催されたゴールデン・グローブ賞では一緒にレッドカーペットを歩き、注目を浴びた。

一緒にレッドカーペットを歩いた2人

ラミ・マレックは昨年のアカデミー賞授賞式にて「主演男優賞」を受賞。そのため今年、日本時間2月10日に開催される第92回アカデミー賞授賞式にてプレゼンターとして登場することが決定している。

またラミは映画「007」シリーズ25作目である『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』にも悪役として出演。本作で彼は "シリーズ史上一番ヤバイ敵"を演じており、その役作りに『ボヘミアン・ラプソディ』の体験が役立ったと話している。

彼は「もし僕が、誰かをカーボンコピーしたかのように演じたら、きっと誰でも楽しめるだろう? これはきっと、フレディー・マーキュリー氏から学んだ教訓かもしれない」とコメント。続けて「僕のお気に入りから、いくつか(の演技)を取り入れているよ。でも、僕は毎日キャラクターに意味を吹き込むように努力している。だからきっとショッキングで不安を感じさせる役になっているかも」と語っている。

『ボヘミアン・ラプソディ」ラミ・マレック&ロバート・ダウニー・Jr.は仲良し! 友達になった経緯に爆笑[動画あり]

2020年1月15日
ダウニー&ラミ&セレーナ

映画『ドクター・ドリトル』ラミ・マレック、ジョン・シナ、セレーナ・ゴメスら ロバート・ダウニーJr.と豪華な仲間たちが登場! ワールド・プレミア開催

2020年1月13日

『ロケットマン』タロン・エジャトン、ゴールデン・グローブ賞受賞で『ボヘミアン・ラプソディ』ラミ・マレックに熱いハグ&頭にキス[動画あり]

2020年1月6日

「ボヘミアン・ラプソディ」ラミ・マレックの悪役姿が初公開! 「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」ポスターが解禁[写真あり]

2019年12月4日

「ロケットマン」タロン・エジャトン、「あなたは生歌だけど『ボヘミアン・ラプソディ』で口パクだったラミ・マレックをどう思う?」と聞かれた時の回答が話題に[動画あり]

2019年11月18日