セレーナ・ゴメス、グラミー賞で復帰ステージとなる感動的なパフォーマンスをしたデミ・ロヴァートを称賛! 「勇気をありがとう」

セレーナ・ゴメスと、デミ・ロヴァート

人気歌手/女優のセレーナ・ゴメスが、グラミー賞授賞式で復帰ステージとなる感動的なパフォーマンスを行った人気歌手/女優のデミ・ロバートを称賛した。

セレーナ・ゴメスとデミ・ロヴァートといえば、幼少期からショービジネス界に入り共に活躍し、また共演したりコラボ曲もリリースしたりと親友として知られていたが、近年はほぼ関わることがなくなったことから、不仲説まで浮上していた。

そんなセレーナとデミの友情は健在していたようだ。デミは米時間1月26日に米ロサンゼルスで開催された音楽授賞式「第62回グラミー賞授賞式」に参加。新曲「Anyone」を圧巻の歌声でパフォーマンスした。

デミと言えば、2018年7月に薬物過剰摂取で意識不明になり緊急搬送され、この一件以来あまり公の場に姿を見せていなかったのだが、今回グラミー賞にて復活のパフォーマンスを披露したのだ。

「Anyone」の歌詞は「祈っても誰も聞いてくれない」「私の声は誰も聞いていない」「誰か・・・神よ、どうか誰かを私に送ってください」などといったもので、絶望から救ってほしいといったエモーショナルな内容で、まさにデミの気持ちを歌った一曲に。デミのすばらしいステージに多くの人が涙した。

実はセレーナも家でグラミー賞を見ていたようで、デミのステージの写真を投稿。そこに「どんなに美しく、インスピレーションに道、そしてこの瞬間にふさわしいか言葉で言い表せないほどよ。デミ、私も幸せよ。勇気をありがとう」とデミへ称賛のメッセージを送った。

不仲がささやかれていたデミとセレーナだったが、会っていなくとも心の中ではいつまでも強い絆で結ばれているようだ。

セレーナ・ゴメス、ジャスティン・ビーバーと交際中「精神的虐待」を受けていたことを告白! 「被害者のように感じていた」

2020年1月27日

デミ・ロヴァート、薬物過剰摂取を乗り越え涙の完全復帰! グラミー賞授賞式で感動の歌声披露[動画あり]

2020年1月27日

セレーナ・ゴメス&ジェニファー・アニストンが夢の共演! セレーナが「フレンズ」愛&ジェニファーと初対面時のエピソードを大興奮で語る[動画あり]

2020年1月26日

セレーナ・ゴメス&デミ・ロヴァートはもう友人同士ではない!? ふたりの友情の歴史を振り返りながら、離れてしまった理由を分析

2020年1月22日
Demi Lovato Performs at The O2 Arena

第62回グラミー賞授賞式 出演アーティスト第3弾 ! デミ・ロヴァートが決定

2020年1月15日
tvgrooveをフォロー!