デミ・ロヴァート、スーパーボウルで圧巻の歌声で国歌斉唱! 実は10年前からこのことを予言していた…?[動画あり]

デミ・ロヴァート

人気歌手のデミ・ロヴァート(27)が、米時間2月2日(日)にフロリダ州マイアミのハードロック・スタジアムで開催された、ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)の優勝決定戦「第54回スーパーボウル」にて、国歌斉唱を披露した。

全米はもちろん、世界的にも毎年恒例のビッグイベントである「スーパーボウル」。開会式ではゴスペルシンガーでグラミー賞受賞経験もあるヨランダ・アダムズが「アメリカ・ザ・ビューティフル」を歌い上げた。

そしていよいよデミ・ロヴァートが上下真っ白なスーツで登場。アメリカ国歌を、パワフルな圧巻の歌声で歌い上げた。

実はデミは、スーパーボウルで国歌斉唱することが長年の夢だったのだ。さかのぼること2010年2月7日、デミはツイッターで「いつか私はスーパーボウルで国歌斉唱するわ。いつの日か…」とツイートしていたのだ。

デミはこの過去のツイートをスクリーンショットし改めて投稿。「みんな夢は本当に叶うのよ」とキャプションを添えている。

またデミは、2018年7月に薬物過剰摂取で意識不明になり緊急搬送されたことが大きなニュースとなった。これ以来、あまり公の場に姿を見せていなかったのだが、米時間1月26日に米ロサンゼルスで開催された音楽授賞式「第62回グラミー賞授賞式」にて新曲「Anyone」を披露し、完全なるカムバックを果たし、またスーパーボウルの国歌斉唱もデミにとって大きなカムバックのステージの一つとなった。

セレーナ・ゴメス、グラミー賞で復帰ステージとなる感動的なパフォーマンスをしたデミ・ロヴァートを称賛! 「勇気をありがとう」

2020年1月28日

デミ・ロヴァート、薬物過剰摂取を乗り越え涙の完全復帰! グラミー賞授賞式で感動の歌声披露[動画あり]

2020年1月27日

セレーナ・ゴメス&デミ・ロヴァートはもう友人同士ではない!? ふたりの友情の歴史を振り返りながら、離れてしまった理由を分析

2020年1月22日

失恋したデミ・ロヴァート、意味深なタトゥーを入れる! 「失われる翼」のスピリチュアルな意味とは・・・?[写真あり]

2019年12月26日

デミ・ロヴァート、モデルの彼と交際報道からわずか1ヵ月で破局

2019年12月23日
tvgrooveをフォロー!