アカデミー賞作品賞を受賞した映画『パラサイト』が米ドラマ化へ! 『アベンジャーズ』のあの人が主演か

マーク・ラファロ

今年の「第92回アカデミー賞授賞式」で、外国語として歴史上初の作品賞を受賞し話題となった韓国映画『パラサイト 半地下の家族』が、アメリカでドラマ化されるようだ。

米時間2月9日、米ロサンゼルスにて映画の祭典「第92回アカデミー賞授賞式」が開催。ポン・ジュノ監督の韓国映画『パラサイト 半地下の家族』が、見事作品賞、監督賞、脚本賞、国際長編映画賞を受賞し、歴史的快挙を成し遂げた。

同作は、全員が無職の貧乏家族が、IT企業を経営する超裕福な一家の人生が交錯したことから、予想もつかぬ物語が展開する様を映し出す。サスペンスやコメディを織り交ぜながら、格差社会を痛烈に風刺した作品だ。

そんな『パラサイト 半地下の家族』が、アメリカのケーブル局「HBO」にてドラマ化されることとなったようだ。

「HBO」といえば、これまでに「ゲーム・オブ・スローンズ」はじめ「チェルノブイリ」過去には「セックス・アンド・ザ・シティ」など人気ドラマを世に送り出してきていることで有名だ。

さらにその主演は、マーベルの人気映画シリーズ『アベンジャーズ』で、ハルク役として有名なマーク・ラファロが主演を務めることになる可能性があり、現在交渉中だと複数の情報筋が明かしたと、「Collider」が伝えている。

また『パラサイト 半地下の家族』のドラマは、1シーズンのみのリミテッドシリーズになる予定だとも言われている。

マーク・ラファロは『パラサイト 半地下の家族』とポン・ジュノ監督を絶賛していたので、主演になる可能性はかなり高いかもしれない…。

歌曲賞を受賞したエルトン・ジョンが「(I’m Gonna)Love Me Again」披露! ジャネール・モネイ、シンシア・エリヴォなどの第92回アカデミー賞授賞式での圧巻のパフォーマンスまとめ[動画あり]

2020年2月10日
parasite

「第92回アカデミー賞授賞式」にて『パラサイト 半地下の家族』が大盛り上がり!アジア映画が作品賞を受賞するのはオスカー史上初の快挙

2020年2月10日