ビリー・アイリッシュ、映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』主題歌で自身初のUKシングル1位獲得

ビリー・アイリッシュ「No Time To Die」ジャケット
ビリー・アイリッシュ「No Time To Die」ジャケット

2020年2月14日に発売となったビリー・アイリッシュが歌う映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の主題歌「No Time To Die」がUKシングル・チャートで1位を獲得。ビリーにとって初のUKシングル・チャートの1位、また、女性アーティストが担当した007シリーズの主題歌で初の1位、さらに現時点までの2020年UKの発売初週で最も売れた曲となった。

UKのチャート会社Official Charts Companyのレポートによると、「No Time To Die」は、58年にも及ぶ007シリーズ主題歌で過去最高の初週売り上げ記録を達成。楽曲トータルでは9万、楽曲ストリーミングの数は1,060万となっている。

●ビリー・アイリッシュ「No Time To Die」
楽曲の視聴はこちら:https://umj.lnk.to/Billie_007

また、主題歌の公開に合わせて、この新曲をフィーチャーした映画の予告編の映像も公開となった。

今週は他にもビリーにとってはUKでよいことが続いており、2月18日の夜にはブリット・アワードにて「Best International Female」を受賞し、またUKでの彼女の全ての楽曲の再生回数が10億回声を達成。昨年3額に発売されたデビュー・アルバム『When We All Fall Asleep, Where Do We Go?』はUKアルバム・チャートで前週の6位から4位に上昇している。

今年で53年を迎える007シリーズで、過去にUK1位を獲得したのは2015年公開の前作『007 スペクター』の主題歌でサム・スミスによる「Writing’s On The Wall」のみ。1962年の映画シリーズ第1作『007 ドクター・ノオ』から始まる人気作品は、このスパイ音楽ではおなじみのテーマ曲や、1964年公開『007 ロシアより愛をこめて』でマット・モンローが歌う「From Russia With Love」がある。

1985年『007 美しき獲物たち』の主題歌だったデュラン・デュランによる「A View To A Kill」や、2012年公開『007 スカイフォール』のアデルによる主題歌「Skyfall」もヒット曲となったが、UKシングル・チャートでの最高位は2位だった。アデルの曲は映画シリーズの主題歌では史上最も長く、32週間もチャートインしていた。

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ 』の日本公開は2020年4月10日(金)。

ビリー・アイリッシュは、今年9月2日(水)に横浜アリーナで来日、初の単独公演が決まっている。


■アルバム情報
ビリー・アイリッシュ『ホエン・ウィ・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥ・ウィ・ゴー?-デラックス・エディション-』
Billie Eilish『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO? - Deluxe Edition-』

発売日2019年12月25日(水)
品番:UICS-9161
価 格:\3,080
「バッド・ガイ with ジャスティン・ビーバー」を追加収録!
日本限定スペシャル・パッケージ
オリジナル・ポスター、ステッカー封入

ビリー・アイリッシュ日本特設サイト https://sp.universal-music.co.jp/billie-eilish/
ビリー・アイリッシュLINE公式アカウント https://line.me/R/ti/p/billieeilishjp
ビリー・アイリッシュ公式インスタグラム(海外) https://www.instagram.com/billieeilish/

■ビリー・アイリッシュ プロフィール
2001年12月18日生まれの18歳、米国ロサンゼルスのシンガー・ソングライター。
2019年3月29日に発売したデビュー・アルバム『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』は英米を含め全世界18ヵ国で1位を獲得。同作は2019年に最も売れたデビュー・アルバム、北米では過去10年間で最大のデビュー作品(男性、女性、またはグループ)となり、12月に発表された米ビルボード・アルバム・チャート(Billboard 200)の年間アルバム・チャートでは史上最年少で1位に輝いた。彼女の代表曲「bad guy」は、全米シングル・チャート(Billboard Hot 100)1位を獲得し、2000年以降に生まれたアーティストとして史上初の偉業を達成。2020年1月に開催された「第62回グラミー賞」で、グラミー賞史上最年少18歳で、年間最優秀レコード、年間最優秀アルバム、年間最優秀楽曲、最優秀新人賞の主要4部門に加えて合計5部門を受賞。主要4部門の獲得は39年ぶりの史上2人目、最年少、初の女性という偉業となった。その後、日本でも11のデジタル配信サイト、21部門にて1位を獲得。現在放映中の読売テレビ・日本テレビ系、2020年1月期新日曜ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』の主題歌にもなっている。

ビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュ、スローモーション動画の撮影が「かっこよすぎる」と話題に! 彼女の魅力が再発見できる動画は必見[動画あり]

2020年2月25日
ジェナ・オルテガ

ネットフリックス「You」注目女優のジェナ・オルテガ、ハイスクールドラマで主役に抜擢か 監督はビリー・アイリッシュのMVを手掛けたあの女優

2020年2月24日
ビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュ、「No Time To Die」を鳥肌パフォーマンス! 「2020 BRIT Awards」にリゾ、メイベルら大注目アーティストも集合[動画あり]

2020年2月19日
ビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュ、インスタコメントを読むのを止める!「人生を狂わすでしょ」

2020年2月19日
ジャスティン・ビーバー、ビリー・アイリッシュ

ジャスティン・ビーバー、「ビリー・アイリッシュを守りたい」と号泣! そう語る理由とは・・・?[動画あり]

2020年2月17日